現在の位置

岳切渓谷

更新日:2021年04月13日

岳切渓谷
岳切渓谷

  岳切渓谷は、耶馬渓溶岩が造った大きな一枚岩の岩盤の上を、清らかな水が流れる渓谷です。渓谷の先端にある落差27mの大飛の滝までの約2kmが、全国でも珍しい水流遊歩道となっています。
  春は草木が芽吹き、夏は透き通る清流の中で沢歩きが楽しめます。秋は赤や黄色の紅葉が美しく、隠れた穴場として人気を集めています。四季折々に違う姿は来る人を楽しませ、心も和ませてくれます。
  夏場はキャンプ場もオープン、2019年4月にリニューアルいたしました。新しく建てられた深緑のコテージで是非おくつろぎください。

令和3年5月1日(土曜日)から岳切渓谷キャンプ場がオープンします

  平素より岳切渓谷キャンプ場をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。現在、新型コロナウイルスの感染予防及び拡散防止のため、衛生強化に努めております。

施設の衛生対策について

・管理棟には、アルコール除菌スプレーを設置していますのでご利用ください。

・アルコール除菌スプレーはトイレ・シンク・テーブル・ドアノブにも併用してご利用ください。

・密室・密閉を避け、客室は十分に換気を行ってください。

・炊事場へ手洗い用石鹸を設置しておりますのでご利用ください。

・スタッフは手洗いの徹底、健康チェックをしております。また、予防対策としてマスクを装着する場合がございます。

・施設内は通常の清掃に加え、多くの方が触れる箇所への消毒を強化しています。

・感染拡大防止のため、当面の間、イベントを自粛しています。

制限している事項

宿泊施設について人数制限を行っています。

・15人用バンガローは10人まで
・30人用バンガローは20人まで

岳切渓谷周辺道路の規制について

  県道27号耶馬溪院内線は道路工事のため、全面通行止めを伴う通行規制が行われています。岳切渓谷へは国道387号田所よりアクセスしてください。

現在の交通規制情報は下記のリンクをご参照ください。

施設情報

岳切渓谷地図
基本情報
所在地 宇佐市院内町定別当1731
営業時間 宿泊施設営業期間
平日・土日祝日オープン: 7月、8月
土日祝のみオープン:5月、6月、9月、10月
定休日 上記営業時間以外
料金

【入村料】
中学生以上200円、小学生100円、小学生未満無料
※7月・8月の全日、9月の土日祝のみ有料となります。

【コテージ利用料金】(税込料金)
5人用コテージ(1棟):13,750円(キッチン、シャワー、水洗トイレ付)
7人用コテージ(1棟):19,250円(キッチン、シャワー、水洗トイレ付)
15人用コテージ(1棟):16,500円(キッチン、シャワー、水洗トイレ付)
30人用コテージ(1棟):33,000円(キッチン、シャワー、水洗トイレ付)
貸し毛布(1枚):200円

【オートキャンプ場の料金】
1区画 2,200円(税込み)

駐車場

駐車料金:無料

【駐車可能台数】
エントランス付近 乗用車:14台 バイク:4台
第一駐車場 乗用車:9台
第二駐車場 乗用車:35台
第三駐車場 乗用車:65台 大型バス:3台
森の広場 乗用車:20台
森の学び舎 乗用車:10台

アクセス

【車でお越しの場合】
・院内ICから車で約30分
・玖珠ICから車で約30分

【タクシーでお越しの場合】
・宇佐駅から約50分 参考料金:9,400円から11,000円
・柳ヶ浦駅から約45分 参考料金:9,000円から10,200円

連絡先

宇佐市役所院内支所 産業建設課産業振興係
電話 0978-42-5111(内線153)

岳切渓谷管理棟
電話 0978-42-6326

近くの観光地

西椎屋の景(宇佐のマチュピチュ):車で約10分

分寺橋:車で約15分

よくある質問

【沢歩きについて】

Q.普通の靴で散策できますか。
A.スニーカーなど歩きやすい靴が最適です。沢歩きを楽しむ場合
はサンダルをおすすめします。

Q.売店はありますか。
A.シーズン中はエントランスに売店、茶屋がございます。

Q.ペットと一緒に行けますか。
A.ペットを連れての来場はできません。

 

【キャンプ場について】

Q.コテージ内の設備を教えてください。
A.全てのコテージにキッチン、シャワー、水洗トイレを備え付けています。

Q.宿泊は当日受付も可能ですか。
A.予約はご利用3日前までにお願いします。

Q.チェックイン、チェックアウトの時間を教えてください。
A.チェックインは15時00分、チェックアウトは10時00分となっております。

Q.アーリーイン、レイトアウトの可否
A.前後の予約状況にもよりますが、管理人に連絡をしていただき、可能であれば対応します。

Q.デイキャンプは出来ますか。
A.日帰りも可能です。日帰り料金は、宿泊料金の半額となります。

Q.オートキャンプでどれくらいの大きさのテントが張れるか知りたいので、区画の広さ、駐車場とそれ以外のスペースを教えてください。
A.駐車場スペースが6.0m×2.8m、それ以外のスペースが9.0m×5.0mとなります。

Q.焚き火は焚き火台を使用すれば行っても良いですか。また、BBQコンロは使用しても良いですか。
A.焚き火台等を使用し、地面に引火しないようにしていただければ使用できます。バーべーキューの使用も可能です。

Q.ゴミ、炭、灰の処理方法を教えてください。
A.ゴミ、炭等専用の屑籠が近くにあります。

Q.シャワーがあるようですが金額、使用できる時間を教えて下さい。また、歩いて行ける距離でしょうか。
A.シャワー施設については、少し離れた渓谷にありますが、歩いて5分ほどの距離です。5分100円で使用できます。

Q.炊事場はお湯が出ますか。
A.お湯は出ません。

Q.入村料は出入りする度にかかりますか。買い物に出かけた場合はどうなりますか。
A.キャンプ場と渓谷は離れており、渓谷に入るのであれば中学生以上200円、小学生100円の入村料がかかります。例年は7月、8月が全日、9月が土日祝日のみに入村料がかかります。それ以外は入村料がかかりません。領収証をお渡ししますので、再入場をする場合は係の者に領収証をお見せください。

地図URL https://goo.gl/maps/iH2sUnxrgAYrixBT6

 

岳切渓谷

第1駐車場

岳切渓谷

第2駐車場

岳切渓谷

第3駐車場(大型バス)

岳切渓谷

第3駐車場

岳切渓谷

コテージ外観

岳切渓谷
岳切渓谷
岳切渓谷

5人用コテージ(内観)

岳切渓谷

5人用コテージ(キッチン)

岳切渓谷

7人用コテージ(シャワー)

岳切渓谷

洋式トイレ

岳切渓谷