現在の位置

~美味求真の原点~ 安心院すっぽん料理

更新日:2021年02月22日

安心院すっぽん

  安心院のすっぽんが全国的に知られるようになったのは、大正時代に政治家として活躍した安心院出身の木下謙次郎の著書「美味求真」にて紹介されたことが先駆けです。

  かつて作家の松本清張も好んで食したという安心院のすっぽんは、美しい清流と温暖な気候によって上質に育ちます。冬場は冬眠をしてしまいますが、安心院は養殖も盛んで、美しい水で育った美味しいすっぽんを年間通して食することができます。

  すっぽんは栄養価が高く、低脂肪でビタミンやコラーゲンも豊富に含まれていることから、滋養強壮や体力回復の効果のほか、美容にも効果が見込める食材として女性からも注目を集めています。

  鍋料理やスープ等、高級料理として知られるすっぽん料理ですが、安心院地域の旅館や食事処では、すっぽんの鍋や刺身、からあげといったコース料理のほか、定食やうどん、雑炊など比較的低価格で堪能することも可能です。

是非一度、安心院ですっぽん料理を堪能してみてはいかがですか。

 

安心院すっぽんウィーク

すっぽん料理
スッポン料理の写真

  一般的に家庭ではなかなか味わうことのないすっぽん料理を多くの方に召し上がっていただこうと、安心院のすっぽん振興会が取り組みを始めた「安心院すっぽんウィーク」。毎年、秋(10月上旬)と冬(2月~3月)の期間限定で、協賛店舗が通常よりも格安の統一値段、統一メニューで昼食を各店舗1日10食限定で提供しています。

  すっぽん料理は“値段が高い”、“きもち悪い”、“食べたことないから…”などの理由から口にしない方もいますが、淡泊で美味しく、栄養満点、コラーゲンたっぷりなので女性人気も高まりつつあります。

  毎年開催される「すっぽんウィーク」は、“期間限定”“予約必須”なので要チェックです!

すっぽん料理
すっぽん料理