子どもの居場所づくり推進事業補助金

更新日:2021年10月01日

令和3年度より、子ども食堂等の子どもが地域において食事、学習、団らん等を通して安心して過ごせる場所の開設及び運営を支援するため、「子どもの居場所づくり」事業を行う団体について、補助金を交付します。

補助対象事業

補助の対象となる者は、補助事業を実施する社会福祉法人、ボランティア・NPO活動等を行う組織・団体、自治会等の地域住民団体その他市長が適当と認める者であって、次に掲げる要件をすべて満たすものとします。

  1. 宇佐市内で実施されること。
  2. 食事を提供する事業を含む居場所づくりであること。
  3. 利用料は、無料又は少額な材料費等の実費相当額とすること。
  4. 年間を通じて計画的に運営するとともに、概ね月1回以上実施すること。
  5. 1年以上継続して事業を実施する見込があること。
  6. 交付申請を行う年度内に事業を開始予定であること又は既に開始していること。
  7. 実施団体関係者等特定の者しか参加できない運営を行わないこと。
  8. 管轄する保健所の指導に基づき、所用の衛生管理を行うこと。
  9. 設備、周囲の環境、運営時間等に配慮するとともに、利用者及び事業従事者の安全確保に努めること。
  10. 福祉的な支援を必要とする子どもや保護者については、市町村等と連携して、必要な支援に結び付けるよう努めること。
  11. 宗教、政治活動又は営利を目的とした事業でないこと。
  12. 開設時においては、常駐できる責任者を配置すること。
  13. 子どもの居場所の開設及び運営に関し、市から負担金その他この要綱に基づく補助金以外の補助金又は交付金を受けていないこと。
  14. 子どもへの食事を1回あたり10食以上提供できる体制を有していること。

申請受付期間

令和3年4月1日 から 随時受付

予算の範囲内で受付を行います。なお、担当課のヒアリングや県への審査等により、申請内容の確認に1ヶ月程度を要しますので、お早めにご相談ください。

補助金交付額

一つの事業所(団体)につき、申請は1.2.いずれか1回限りです。また、1.については事業開始時のみ補助対象とします。

  1. 事業開始に要する経費(新規開設費用) 20万円 (最大)
  2. 事業拡充に要する経費(機能強化費用) 10万円 (最大)

なお、補助対象となる経費については、下記ダウンロードリンクから要綱をご覧ください。

申請方法

提出書類を作成のうえ、その他必要書類を添えて、宇佐市子育て支援課子育て支援係窓口に持参してください。書類を持参していただいた際に、補助金の対象経費であるか等について確認のため、事業内容についてヒアリングを実施します。あらかじめ子育て支援課子育て支援係までご相談ください。

申請場所

宇佐市役所 子育て支援課子育て支援係
 8時30分から17時(土日祝日を除く)

申請書類

申請様式については、下記ダウンロードリンクをご覧ください。

  • 交付申請書(様式第1号)
  • 事業計画書(別紙1)
  • 収支計画書(別紙2)
  • 団体の概要が分かるもの(名簿、定款、規約等)
  • 活動(予定)内容が分かるもの

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

子育て支援課 子育て支援係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎1階

電話番号:0978-27-8143
ファックス:0978-27-8227

メールフォームによるお問い合わせ

宇佐市子育て支援サイトのページに関する評価
このページは参考になりましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?