冷凍枝豆の商品化:販売開始に(市長へ報告会を実施しました。)

更新日:2021年07月20日

冷凍枝豆市長報告会

県・JA・市が連携して宇佐特産クロダマルの枝豆産地化及びブランド化を推進しています。

クロダマル枝豆普及拡大のため、通年商品である冷凍枝豆の加工を検討し、株式会社豊食に提案・依頼をして商品化につながりました。

この度大きな販路の確保、販売開始されることから市長報告会を実施しました。

クロダマル冷凍枝豆

冷凍枝豆パッケージ
クロダマル枝豆

原料の枝豆は宇佐産の黒大豆「クロダマル」の枝豆を100%使用し、従来の品種と比べて、ふっくらとして程よい柔らかさと甘さがあり、食卓や弁当の一品、または酒の肴として愛用が期待でき、年間を通じて店頭に並ぶことで「クロダマル」の認知度と消費量アップも期待される商品です。

ぜひ、お買い求めください。

販売商品

宇佐産クロダマル「冷凍枝豆」 (250グラム)

販売場所

・トキハインダストリー:県内全23店舗

この記事に関するお問い合わせ先

観光・ブランド課 ブランド推進係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎2階

電話番号:0978-27-8156
ファックス:0978-32-2331

メールフォームによるお問い合わせ

ページに関する評価
このページは参考になりましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?