管理栄養士おすすめ!健康レシピ8月号 【野菜たっぷり!生春巻き】

更新日:2020年07月21日

管理栄養士おすすめレシピ8月号 野菜たっぷり!生春巻き

野菜たっぷり生春巻き

栄養成分  162キロカロリー 塩分1.2グラム

ポイント

  • ツナ、鶏ささみ、チーズなどを足すとたんぱく質も一緒に摂れる
  • ライスペーパーは水で溶いた米の粉を蒸して乾燥させたもの。もちもちした食感が特徴的
  • タレはポン酢の他に、味噌マヨネーズ、チリソースなどお好みで!

 

材料(2人分)

オクラ2本、赤・黄パプリカ各1/8 個、きゅうり1/2 本、人参20 g、プロセスチーズ15 g、水菜20 g、ライスペーパー4枚、青じそ2枚、サニーレタス2枚、タレ〔ポン酢小さじ2、ごま油少々、すりごま少々〕※お好みで鶏ささみやミニトマトなどの具材をプラス。

作り方

【1】 オクラはがくを取り、熱湯で1分程ゆでておく。パプリカ、きゅうり、人参、プロセスチーズは5ミリメートル幅の千切りにして、水菜は10センチ幅に切る。
【2】 ボウルにぬるま湯を入れて、ライスペーパーをさっとくぐらせ、乾いたまな板の上に広げる。
【3】 ライスペーパーの中心より手前に、1と青じそやサニーレタスを置き、ひと巻きする。左右を内側に折り込み、ゆるまないようにきつく巻いていく。
【4】 3を半分に切って盛り付け、タレを添えたら完成。

詳しい巻き方

春巻きの皮を広げる

1.乾いたまな板に、ぬるま湯にくぐらせたライスペーパーを置く

春巻きに具をのせる

2.ライスペーパーの手前側に好きな具材をのせる

生春巻きに好きな具をのせる

3.ライスペーパーを手前から奥に向かってひと巻きする

生春巻きの皮を手前から1回巻く

4.ライスペーパーの横の部分を中心に向かって織り込む

ライスペーパーを手前から奥に巻く

5.ライスペーパーを手前から奥に向かってきつめに巻いていく

生春巻きの出来上がり

6.完成!

この記事に関するお問い合わせ先

健康課 健康増進係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎1階

電話番号:0978-27-8137
ファックス:0978-32-2331

メールフォームによるお問い合わせ

ページに関する評価
このページは参考になりましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?