郵便局での証明書発行

更新日:2020年04月14日

宇佐市内の郵便局において、戸籍・住民票・印鑑登録・税務関係の証明を取ることができます

利用できるのは本人のみです。住民票に関しては本人と同じ世帯の人も可能です。 郵便局は、市内すべての郵便局で扱っているわけではなく、市役所の本庁・支所・出張所から2キロメートル以上離れている、以下の郵便局で取り扱いしています。

取り扱い郵便局

麻生、横山、長峰、天津、乙女、糸口、西馬城、封戸、北馬城、柳ヶ浦、和間、竜王、深見、津房、佐田、南院内、院内、香下

取り扱うことができる事務

取り扱うことができる証明書交付事務の一覧
証明書の種類 利用できる人 本人確認のための書類など
  • 戸籍謄本、戸籍抄本(450円)
  • 除籍謄本、除籍抄本(750円)
  • 改製原戸籍・・750円
  • 戸籍の附票の写し(300円)
本人のみ 
  • 1つでよいもの:マイナンバーカード、運転免許証、写真の付いた住基カード、身体障害者手帳、パスポートまたは国、県などが発行した写真付きの各種免許証、証明書

  • 2つ以上必要なもの:健康保険証、介護保険証、各種年金証書、年金手帳、写真の付かない住基カード

  • 住民票の写し(300円)
  • 住民票記載事項証明書(300円)(宇佐市の様式のみ)
本人または同じ世帯の人
  • 1つでよいもの:マイナンバーカード、運転免許証、写真の付いた住基カード、身体障害者手帳、パスポートまたは国、県などが発行した写真付きの各種免許証、証明書

  • 2つ以上必要なもの:健康保険証、介護保険証、各種年金証書、年金手帳、写真の付かない住基カード

  • 納税証明書、滞納のない証明書(300円)
  • 車検用軽自動車納税証明書(無料)
  • 所得証明書、課税証明書(300円)
  • 所得・課税証明書(300円)
  • 評価証明書、資産証明書無資産証明書(300円)
本人のみ マイナンバーカード、運転免許証、住基カード、身体障害者手帳、パスポート国、県などが発行した各種免許証、証明書、健康保険証、介護保険証、各種年金証書、年金手帳など1つ
  • 印鑑登録証明書(300円)
本人のみ 上記の書類のうち1つと印鑑登録証

 

窓口に来た方の本人確認

マイナンバーカード、運転免許証、住基カード、パスポート等官公署の発行した有効期限内の写真が貼付された証明書または写真付きでない公的証明書により氏名、住所、生年月日、写真などで本人確認をします。

  1. 本人のもの以外の申請のとき、窓口に来た人と必要な人との関係を確認します。

    (住民票の写しで本人以外の同じ世帯の人のものを申請するとき)

  2. 印鑑登録証明の場合は、本人確認書類と登録証の提示を求め番号を確認します。

  3. 本人確認ができない場合は、請求を受け付けることができません。

  4. やむを得ない理由がある場合は、代筆できるが、その理由と代筆者を記入。

  5. 戸籍謄抄本、附票、住民票の写しの請求の場合、自署であれば印鑑は不要です。

次のようなときは、市役所の本庁・支所・出張所の窓口にお越しください
  1. 本人以外の人が委任状により市の証明書を請求するとき(郵便局では受け付けられません)

  2. 同じ世帯の人の税務関係証明書が必要なとき(本人のみの受付しかできません)

  3. 本人以外の人が印鑑登録証を預かり、その印鑑証明書が必要なとき

  4. 宇佐市以外の様式の書類に住民票記載事項証明が必要なとき(郵便局には市の公印がないため)

  5. 土地や預貯金などの相続のために戸籍等が必要なとき(他の人の戸籍が必要なことがある)

この記事に関するお問い合わせ先

市民課 窓口サービス係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎1階

電話番号:0978-27-8126
ファックス:0978-32-2331

メールフォームによるお問い合わせ