令和2年度〔補助金〕地域に伝わる伝統文化などの継承活動を行う団体を応援します

更新日:2020年10月01日

令和2年度宇佐市未来につなぐ地域文化継承活動補助金事業を募集します!

宇佐市未来につなぐ地域文化継承活動補助金事業チラシ

   この事業は、地域文化の振興および地域の活性化と次世代を担う子ども達の人材育成を図るため、地域に伝わる伝統文化などの継承活動を行う団体に対して、宇佐市未来につなぐ地域文化継承活動補助金交付要綱に基づき、補助を行うものです。

 

宇佐市未来につなぐ地域文化継承活動補助金事業チラシ(PDFファイル:280.2KB)

 

補助金審査結果(平成29年度~令和元年度)(PDF:187.6KB)

1.補助対象事業および補助限度額

補助対象事業等一覧 

対象事業 補助限度額 補助率 内容
(1) 郷土芸能の継承活動 30万円 補助対象経費の総額からその他の収入を控除した額の3分の2(1,000円未満の端数切り捨て) 後継者の育成を視野に入れた地域の伝統文化の保存・継承を目的とした担い手育成などにつながる活動
(2) 文化的・歴史的工作物の継承活動 30万円 地域に古くから伝わる伝統行事に山車、神輿、面、絵馬、用具、衣装などの継承や保存に係る修理・修復、購入などを行うもの
(3) 文化的・歴史的建造物の継承活動 50万円 文化財指定と同程度の建造物で、修理や建造物に付随する周辺の景観保全等を行うことで地域活性化や伝統文化継承として活用が期待できるもの

注意:事業申請年度において、本市その他関連団体等の財政的支援を現に受け、または受ける予定の事業、特定の個人または団体の利益の増進等営利を目的としている事業は補助対象事業としません。

2.応募資格

市内に住所または活動の本拠を有し、次の各号に該当する団体。

  1. 自治会
  2. 伝統文化などの継承活動を行う市内の団体であって、適正な会計処理および継続的な活動が見込めるもの

注意:ただし、政治活動または宗教活動を行う団体や、暴力団または暴力団もしくは暴力団員と密接な関係にある団体は対象となりません。

3.補助対象事業の募集期間

令和2年4月1日(水曜日)~令和2年12月28日(月曜日)まで

4.申請方法

補助金交付申請書に、事業計画書、収支予算書、誓約書、その他必要な書類を添付して、文化・スポーツ振興課へ提出してください。なお、同一団体の同一事業に係る補助は、原則一回限りとします。

注意:申請をされる前に、必ず「募集要項」をお読みください。「募集要項」および「申請書類」は下記からダウンロードしてください。また、文化・スポーツ振興課でも配布しています。

5.審査方法

  1. 書類審査
  2. 審査会による審査

6.ダウンロード

令和2年度募集要項

交付申請書(様式第1号~第4号)

変更承認申請書(様式第6号)

交付請求書(様式第7号)

実績報告書(様式第8号~第10号)

この記事に関するお問い合わせ先

文化・スポーツ振興課 文化振興係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎2階

電話番号:0978-27-8174
ファックス:0978-32-1272

メールフォームによるお問い合わせ

ページに関する評価
このページは参考になりましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?