不妊治療助成

更新日:2021年10月01日

不妊治療を受けているご夫婦の経済的負担の軽減を図るため、令和4年度4月から不妊治療の一部が保険適用になりました。

保険適用外の治療費については下記の通り助成を行っています。

※治療開始前の女性の年齢や治療回数、治療内容によっては保険適用にならない場合があります。

助成対象者

宇佐市に1年以上お住まいの夫婦
(注意)やむを得ない事情で夫婦のいずれかが市外に居住している場合については、ご相談下さい

対象となる治療費

医療保険適用外の不妊治療および不妊検査の費用

助成額

対象となる不妊治療費の2分の1以内。ただし、一組のご夫婦に対して単年度10万円を限度として助成
(注意)大分県不妊治療費等助成事業にも該当される方は県の助成金を控除した額の2分の1以内

助成期限

治療を受けた日の翌月から1年以内

申請に必要なもの

  1. 宇佐市不妊治療費助成金交付申請書
  2. 医療実施証明書(県の助成該当者は県の提出書類の写し)
  3. 薬剤内訳証明書(必要時)
  4. 申請する不妊治療に係る領収書
  5. 宇佐市不妊治療費助成金請求書
  6. 大分県不妊治療費等助成給付決定通知書の写し(大分県不妊治療費等助成事業に該当する場合)

(注意)1,2,3,5は下記よりダウンロードできます。窓口にも用意しています。

お問い合わせ・相談先

市の助成について

宇佐市役所子育て支援課母子保健係
電話:0978-27-8145

県の助成について

大分県北部保健所
中津市中央町1-10-42
電話:0979-22-2210

おおいた不妊・不育相談センター hopeful(ホープフル)

大分大学医学部付属病院1階
由布市狭間町医大ヶ丘1-1
電話:080-1542-3268(携帯) 火-金 12:00-20:00  /  土 12:00-18:00

 

説明会や相談会も開催されていますので、お気軽にご参加ください。

11月12日 不妊治療を考える1「かぞくのかたち 親になる」~実子以外の選択肢~もっと知りたい「里親・養子縁組について」(PDFファイル:265.2KB)

リンク

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

子育て支援課 母子保健係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎1階

電話番号:0978-27-8145
ファックス:0978-27-8227

メールフォームによるお問い合わせ

宇佐市子育て支援サイトのページに関する評価
このページは参考になりましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?