文化財防火デーに宇佐神宮で訓練をおこないました

更新日:2022年01月27日

文化財防火デーは昭和24年1月26日に現存する世界最古の木造建築物である法隆寺の金堂が炎上し壁画が焼損したことを契機に、文化財を火災、震災その他災害から守るとともに、全国的に文化財防火運動を展開し、国民の文化財愛護に関する意識の高揚を図ることを目的に定められました。
本市においても、1月26日(水曜日)に宇佐神宮上宮にて防災訓練が行われ、26日と27日にかけて市内の重要文化財の査察を実施しました。

防火1
防火2
消火訓練

この記事に関するお問い合わせ先

宇佐市消防本部予防課 設備指導係
〒879-0444 大分県宇佐市大字石田176番地

電話番号:0978-32-0119
ファックス:0978-33-0621

メールフォームによるお問い合わせ

ページに関する評価
このページは参考になりましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?