終戦75年特別企画展「雲の墓標」の群像-海軍飛行予備学生と宇佐空-を開催しています。

更新日:2020年10月27日

開催期間延長のお知らせ

終戦75年特別企画展「雲の墓標」の群像-海軍飛行予備学生と宇佐空-は、開催期間を9月4日(金曜日)から10月25日(日曜日)までに予定していましたが、多くの方にご覧いただくために開催期間を延長して展示を行っています。

多くの方のご来場を、お待ちしています。

開催期間

令和2年11月23日(月・祝)まで

企画展写真尾翼
企画展写真防弾ベスト
企画展写真ケース
終戦75年特別企画展「雲の墓標」の群像チラシ

  宇佐海軍航空隊から特攻出撃した「八幡護皇隊」には、学徒出陣で海軍に入隊した多くの予備学生がいました。

  そこで海軍飛行予備学生をテーマとした企画展を開催します。

  彼らを主人公にした文学作品「雲の墓標」(阿川弘之著)に描かれた宇佐空の様子や彼らの心情とともに、新しく収蔵した写真や資料などを紹介します。

特別企画展のお知らせ(PDFファイル:1.5MB)

日程

令和2年9月4日(金曜日)~11月23日(月・祝)

※図書館休館日 毎週月曜日(9/21、11/23をのぞく)、9/23・24、10/1・29

場所

宇佐市民図書館 2階 渡綱記念ギャラリー

入場料

無料(申込不要)

この記事に関するお問い合わせ先

社会教育課 平和ミュージアム 建設準備室
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎3階

電話番号:0978-27-8200
ファックス:0978-33-2670

メールフォームによるお問い合わせ

ページに関する評価
このページは参考になりましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?