学校施設の貸出の再開について(7月1日更新)

更新日:2020年07月07日

これまで、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、学校施設の貸出を休止していることにつきまして、利用団体の皆様のご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。

現在、小・中学校については、感染リスクが高まると言われる「3つの密」の状況をとらぬよう慎重な配慮の下、分散登校による教育活動を再開していますが、学習の遅れや部活動の自粛、諸行事の制限など多くの影響を受け、児童・生徒の学校生活を取り巻く環境は依然厳しい状況にあります。

そのような状況の中、5月14日には緊急事態宣言対象区域から解除され、県内での新規感染者も発生していない状況を鑑み、市内小・中学校を6月1日より通常登校とし、中学校の部活動についても、当分の間、身体接触を伴う活動を制限するとともに実施内容や方法を工夫して行うこととなりました。

つきましては、学校施設の一般貸出を6月8日(月曜日)より再開することといたしますが、貸出にあたっては、社会体育施設の再開に向けた感染拡大予防ガイドラインに沿い、感染リスク抑制のための下記の要件等を設けることとしますので、ご留意のうえ利用していただくようお願いします。

なお、今後の感染者の発生状況等に応じては再度貸出休止となる場合も考えられます。変更が生じた場合は市ホームページ等によりお知らせしますので、今後の情報にご注意いただくようお願いします。

7月1日更新内容

7月1日(水曜日)より、図書室等の校舎内を含む学校施設の貸出を再開しますが、引き続き使用後の消毒作業等の感染拡大防止対策の実施をお願いいたします。

貸出再開日

令和2年6月8日(月曜日)

対象施設

宇佐市内の小中学校(屋外運動場・屋内運動場・武道場)

※7月1日(水曜日)より、図書室等の校舎内を含む学校施設の貸出を全面再開します。

主な貸出要件

1.留意事項の確認と利用者全員への共有

留意事項を確認し、団体利用者や保護者等のすべての関係者への周知および共有をお願いします。

2.誓約書の提出

各団体責任者より誓約書にご記入いただき、申請時に市教育委員会へ提出してください。

3.利用された日の参加人数と利用者の把握

※毎回、利用された日の参加人数と利用者の把握に努めてください。

(様式例を参考のうえ各団体参加状況を記録してください。)

※ 各団体で利用日ごとの参加状況を把握できる様式を既にお持ちであれば、新たに設ける必要はありません。

4.利用後の消毒等の実施

施設利用後には消毒等の実施と確認をお願いします。

(施設利用後に、各学校に設置している衛生管理チェックシートへ記入例を参考のうえ記入してください。)

施設使用の申請方法

施設使用の申請方法については下記をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

教育総務課 教育総務係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎3階

電話番号:0978-27-8192
ファックス:0978-33-2670

メールフォームによるお問い合わせ

ページに関する評価
このページは参考になりましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?