JR柳ヶ浦駅の多目的室に作品を展示してみませんか?

更新日:2021年09月25日

    駅前広場の工事が完了するまでの間、多目的室を作品展示スペースとして利用することができます。 ぜひ芸術・文化活動などの発表の場として、多目的室をご活用ください。

    詳しくは下記内容をご確認のうえ、都市計画・高速道係(27-8180)までお問い合わせください。

多目的室とは

    多目的室は、JR柳ヶ浦の駅舎改修に伴い新たに設置したスペースです。将来的には観光案内所や宇佐のお土産販売等のスペースとして活用を見込んでいますが、当面はギャラリースペースとして活用しています。

tenji

▲改修後の駅舎配置図

    室内は木材を多く使用し、温かみのあるおしゃれな雰囲気となっています。面積は約50平方メートルで、可動式のLED照明もあります。開場時間は7時から19時30分までで、時間内は自由に見学できます。

iriguti

▲多目的室入口

tamokuteki

▲多目的室展示スペース

作品展示の募集について

対象

対象は市内にお住まい、もしくは市内で活動する個人またはグループに限ります。

展示費用

展示費用は無料です。

※展示作品の搬出入に係る経費や、展示に必要なパネル、ケース等の準備など、展示に要する費用はすべて展示される方のご負担となります。

申込期間

令和3年10月1日(金曜日)から令和4年1月31日(月曜日)まで

展示期間

展示期間は令和3年11月から令和4年3月のうち、1か月を超えない範囲で利用が可能です。

ただし、事業等の進捗によりご希望に添えない場合があります。

展示できないもの

(1) 営利を目的とするもの、またはこれに類するもの。

(2) 著作権を有する第3者の了承を得ていないもの。

(3) 火気等の建物に損害を与えるもの。

(4) 騒音や異臭等の駅利用者に影響を与えるもの。

(5) 政治的または宗教的なもの及び青少年等に有害な影響を与えるもの。

(6) 「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条5号に規定する指定暴力団等の活動に関係するもの。

(7) その他、市が本事業目的との関連性が低いと判断するもの。

申込方法

下記「 JR柳ヶ浦駅多目的室展示物募集要項」をご確認のうえ、展示希望日の1か月前までに都市計画課に申請書(様式1)を提出してください。なお、ご利用にあたっては一定の制限がありますので、展示内容によってはお断りする場合があります。

申請書

注意事項

展示物の盗難、破損等につきましては責任を負いかねますのでご了承ください。

リンク(現在展示中の作品はこちら)

この記事に関するお問い合わせ先

都市計画課 都市計画・高速道係  
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎2階

電話番号:0978-27-8180
ファックス:0978-27-8230

メールフォームによるお問い合わせ