USA暮らしを体験してサテライトオフィスを検討してみませんか?

更新日:2021年03月29日

宇佐市サテライトオフィス推進補助金

内容

宇佐市内でサテライトオフィスの新設を検討している事業者を対象に、視察に要した経費の3分の2を支援します。(上限額あり)

【サテライトオフィスとは】

企業の本社・本拠地から離れたところに設置する、遠隔勤務のための小規模な事業所です。

補助対象について

申請者の本店・主たる事業所が埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・岐阜県・愛知県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・福岡県に所在していて以下の業種であることが要件になります。

(1)ソフトウェア業
(2)情報処理・提供サービス業
(3)インターネット不随サービス業
(4)映像情報制作・配給業
(5)デザイン業

※その他要件についてはお問い合わせください。

対象となる視察経費

以下の経費の3分の2が補助されます。 ※上限を記載

【宿泊費】 3,000円/日(10日分まで)

【移動費】 片道20,000円(往復分まで)

【レンタカー代】 4,000円/日(10日分まで)

【テナント利用料】4,000円/日(10日分まで)

申請方法

本事業は必ず事前申請が必要となります。
以下の申請書類(事前申請書)をご準備・ご提出ください。

内容を審査の後、視察受け入れの可否をお知らせします。

申請書類

1.事前申請書

2.交付申請書兼実績報告書

3. 補助金請求書

この記事に関するお問い合わせ先

商工振興課 企業立地推進室
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎2階

電話番号:0978-27-8167
ファックス:0978-27-8250

メールフォームによるお問い合わせ

ページに関する評価
このページは参考になりましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?