収入保険の保険料を一部補助します

更新日:2022年03月16日

収入保険の保険料に対する補助について

温暖化による異常気象を原因とした豪雨災害、大型の台風および天候不順などの自然災害に加え、一昨年から続く新型コロナウイルス感染症による生産販売額の減少など、農業者の経営努力では避けられない被害が発生しています。

そのため、農業経営の安定を図るために収入保険に加入する農業者に対して、掛け金のうち保険料と事務費を合わせた額の2分の1を補助します。

 

※収入保険の詳細については下記のホームページをご参照ください。

 

1.概要

収入保険に加入する農業者(個人、法人)に対して、掛捨て部分の保険料の2分の1を補助

2.補助対象者

・個人:令和5年1月1日から保険期間が開始する者

・法人:令和4年4月1日から令和5年3月31日までの間に保険期間が開始する者

※新規加入、継続加入のどちらも対象となります。

3.補助金額

・加入者が負担する保険料(保険料・積立金・事務費)のうち保険料と事務費をあわせた額の2分の1

※補助額は、100円未満を切り捨てて算定します。

※積立金は補助の対象外です。

※市への交付申請は不要です。(大分県農業共済組合が一括して申請を行います)

4.収入保険制度についてのお問い合わせ先

名称 所在地 電話番号
大分県農業共済組合 北部支所 〒879-0453 宇佐市大字上田1064番地5 0978-32-1307

 

この記事に関するお問い合わせ先

農政課 農村振興係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎2階

電話番号:0978-27-8157
ファックス:0978-27-8231

メールフォームによるお問い合わせ