宇佐クロダマル物語(黒大豆種まき体験)【中止しました】

更新日:2021年09月22日

黒大豆種まき(播種)から豆腐作りまで!宇佐クロダマル物語が始まります!!

宇佐特産の黒大豆「クロダマル」の種まき体験や収穫体験のできるクロダマル物語が今年も開催されます。

6月20日に予定されていた黒大豆種まきは新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮し中止とさせていただきました。

今後は、10月に枝豆収穫【中止】、12月に黒豆の収穫、1月に豆腐作りを予定しています。(新型コロナウイルスの情勢次第では中止の場合があります)

「宇佐クロダマル」とは?

宇佐特産の黒大豆「クロダマル」のことを「宇佐クロダマル」と呼んでいます。

大分県最大の穀倉地帯である宇佐平野を擁する宇佐市では、むかしから穀物の栽培が盛んでした。

その土地柄を利用し、県、JA、市の連携により、新しい黒大豆の品種「クロダマル」の栽培が平成21年に導入され、今では日本一の産地と言われるまでになりました。

その後、クロダマルを地域のブランドにする取り組みが活発になる中で、市では宇佐産のクロダマルを「宇佐クロダマル」と呼ぶようになりました。

お問合せ

宇佐クロダマル物語実行委員会

事務局北馬城地区まちづくり協議会(松本)

携帯:090-4344-5308 電話/ファックス:0978-37-1078

今年度のイベント日程(予定)

宇佐クロダマル枝豆収穫体験【中止】

令和3年10月17日(日曜日)受付10時開始10時30分

 

宇佐クロダマル黒大豆収穫体験

令和3年12月5日(日曜日)受付10時開始10時30分

 

宇佐クロダマル豆腐作り体験

令和4年1月16日(日曜日)受付10時開始10時30分

 

いずれも13時終了予定です。

日程は変更になる場合があります。

以前の取組の様子

黒大豆種まき体験
黒大豆種まき体験2
黒大豆種まき体験3

黒大豆種まき作業を実行委員会で実施しました。

黒大豆種まき
黒大豆種まき2

新型コロナウイルスの影響で6月20日の黒大豆種まき体験は中止となりましたが、秋からの枝豆収穫体験、黒大豆収穫体験のためにクロダマル物語の実行委員会で黒大豆種まき作業を実施しました。

今年度は宇佐クロダマル枝豆収穫体験、宇佐クロダマル黒大豆収穫体験、宇佐クロダマル豆腐作り体験をコロナ対策しつつ実施する予定です。

どの体験もその時期にしかできません。ぜひ体験をしに来てください。

この記事に関するお問い合わせ先

観光・ブランド課 ブランド推進係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎2階

電話番号:0978-27-8156
ファックス:0978-32-2331

メールフォームによるお問い合わせ

ページに関する評価
このページは参考になりましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?