AIチャットボットを導入しています。

更新日:2021年04月01日

1 AIチャットボットについて

AIチャットボットとは、AI(人工知能)を利用した自動会話プログラムのことです。

市民の皆さんからの様々な問い合わせに24時間365日対応するため、市のホームページにおいて、AIチャットボットを開始しました。

具体的には、これまでの「キーワード検索」に加え、市のマスコットキャラクター「うさからくん」が皆様の検索をサポートして最適なQ&Aを案内します。

AIチャットボットは、運用初期は正確にお答えできない質問がありますが、多くの方に利用していただくことでAIが学習を重ね、より最適な回答を導き出せるようになりますので、皆さまのご協力をお願いします。

今後は、住民の皆さまのニーズにお応えできるようFAQを充実させていく予定です。

2 対応分野について

4月1日より利用可能な分野は以下の通りです。運用開始後、そのほかにも市民の方から多く質問が寄せられている分野を分析し、今後拡充していく予定にしています。

【住民票・印鑑登録・証明書、戸籍、ごみ、税、引越し、死亡、結婚・離婚、マイナンバー、創業、経営相談】

 

3 多言語対応について

AIチャットボットでは、外国の方にも利用頂けるよう、グーグル翻訳機能を利用し多言語に対応するようになっています。外国語での質問に対し、外国語での返答が可能になっています。対応言語は以下の通りです。※翻訳機能はグーグル翻訳の性能に依存します。

・英語・韓国語・ベトナム語・中国語(簡体字)・中国語(繁体字)

 

4 利用方法について

AIチャットボットの起動アイコン

市ホームページでは、「AIに質問する」画像をクリックして下さい。宇佐市公式LINEでは、メニュー画面「メイン」の中にある「チャットボット(質問して情報を探す)」をタップし言語を選択て下さい。チャットの画面に変わりますので、選択肢を選んだり、言葉を入力して検索してください。

ホームページ内チャットボット起動アイコン
スマートフォンでのチャットボット起動アイコン

AIチャットボット操作説明

チャットボット内説明

1 多言語対応するための機能で、こちらのボタンを選択後、対応している言語の一覧が表示されます。希望の言語を選択後、選択した言語での質問ができ、希望に沿った言語での回答をさせることができます。※翻訳機能はグーグル翻訳の性能に依存します。

 

2 ゴミ分別専用チャットボットを起動するためのアイコンです。ゴミ分別専用のチャットボットでは、ゴミの種類を入力して頂くとゴミの捨て方を教えてくれます。

 

3 こちらに質問を入力して頂くと、対応する分野であれば回答をAIが自動回答してくれます。運用当初では対応する分野がまだ少ないですが、今後質問の多い分野等を分析し、機能拡充していく予定です。

質問入力のポイント

質問は文章でも単語の羅列でも構いませんが、

運用初期は、単語入力の方がAIが正確に認識します。

例) 「市役所は休日開庁していますか」 → 「市役所 休日 開庁」

なお、質問は具体的にするほど正確に認識します。キーワードが足りない場合は上手く認識できなくなります。再入力する際も具体的にキーワードを入力して下さい。

例)  〇 「市民税 支払い」 ×「税金」

・ 誤った回答が表示された場合に、入手したかった情報の詳細をお知らせいただくと、AIの学習に役立ちます。

AIの学習機能

アンケート画像

求める回答が得られなかった場合は「いいえ」ボタンを押して入手したかった情報の詳細をお知らせください。

今後のAIチャットボットの学習や、市民の方々がどのような分野に疑問を持たれているかの判断になり、AIチャットボットの成長につながります。

具体的に知りたかった内容の調査

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策課 情報政策係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎4階

電話番号:0978-27-8114
ファックス:0978-27-8235

メールフォームによるお問い合わせ

ページに関する評価
このページは参考になりましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?