【補助金】県外からの移住活動を支援します

更新日:2022年04月01日

宇佐市移住促進お試し滞在施設利用補助金

宇佐のまちなみ

本市への移住・定住を促進するため、移住希望者が移住活動を行うことを目的に、市内に所在する短期の滞在及び宿泊が可能な施設(以下「お試し滞在施設」)への宿泊費の一部を助成します。

補助金について

補助対象者

(1)県外に住所を有している者であること。

(2)移住活動を行うため、お試し滞在施設に宿泊する者であること。

(3)宇佐市暴力団排除条例(平成23年宇佐市条例第13号)第2条第1号に規定する暴力団若しくは同条第2号に規定する暴力団員又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する者でない者であること。

移住活動

移住活動とは、移住希望者が行う次に掲げる活動とします。

ア 本市が適当と認める移住体験等に参加すること。

イ 移住を目的とした居住環境の整備に必要な準備活動を行うこと。

ウ 移住者の居住対象となる空き家を確保するための現地確認又は契約交渉等を行うこと。

補助対象経費

補助対象者およびその世帯員が市内の宿泊施設の利用に要した費用(宿泊費)。

補助金の額

補助対象経費の2分の1(千円未満を切り捨てた金額)

一泊/一人あたり4千円、最大で連続する7泊分を上限とします。

申請方法

宿泊施設等を利用後、必要書類を期限内に提出ください。

提出期限 令和5年3月15日(水曜日)

宿泊される前に、下記にお問合せいただくことをお勧めいたします。

宿泊後の申請では、補助金が交付できない場合があります。

必要書類

(1)宇佐市移住促進お試し滞在施設利用補助金交付申請書兼活動報告書(第1号様式)

(2)移住活動報告書(様式第2号)

(3)補助対象経費の明細及び支払いが確認できる書類(宿泊料の領収書など)

(4)現住所を証する運転免許証等の写し

(5)世帯全員分の住民票の写し(同行者がある場合)

(6)申請要件に係る誓約書兼承諾書(様式第3号)

申請書様式等

申請書等(pdf)
申請書等(word)

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり推進課 ふるさと支援係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎3階

電話番号:0978-27-8170
ファックス:0978-27-8233

メールフォームによるお問い合わせ