市民劇「南一郎平」演劇ワークショップを開催します

更新日:2021年08月25日

演劇ワークショップの参加者を募集します

宇佐市では、日本三大疎水の父と呼ばれる郷土の偉人「南一郎平」を題材としたNHK朝ドラの誘致活動を推進しています。

この度、その活動の一環として、一郎平の業績や人となりを広く知ってもらうため、市民劇「南一郎平」(令和4年上映予定)演劇ワークショップの開催しますので、以下のとおり参加者を募集します。

募集要領等

開催日時

・令和3年10月9日(土曜日)
【1】10:00~12:00(座学) 【2】13:00~15:00(フィールドワーク) 【3】15:30~17:30(演劇1)

・令和3年10月25日(月曜日)
【4】18:00~20:00(身体表現1)

・令和3年11月7日(日曜日)
【5】10:00~12:00(身体表現2) 【6】13:00~15:00(演劇2) 【7】15:30~17:30(演劇3)

※1コマ(2時間)単位で参加できます。
※新型コロナウイルス感染症の状況等に応じて、日程や内容を変更(中止)する場合があります。

場所

宇佐文化会館 ウサノピア 他

講師

1.座学(南一郎平と日本三大疎水)・フィールドワーク(広瀬井路見学)
南一郎平顕彰会 会長 南文明ほか

2.演劇ワークショップ(演劇・身体表現等)
市民劇脚本・演出 佐倉吹雪氏(演劇集団P-nuts)

募集対象者

小学生以上(高校生以下については、保護者の同意が必要となります。)

定員:20名

※定員(20名)に達し次第募集終了となります。
※参加料は無料です。

その他(コロナ対策)

参加者には状況に応じて、マスクの着用や体温測定などの感染予防対策をお願いする場合があります。

申込について

【申込方法】
持参・郵送・メール
※参加申込書に必要事項を記入の上、提出してください。

【申込先】
総合政策課 企画調整係 (市役所本庁3階)
Mail:kikaku07@city.usa.lg.jp

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策課 企画調整係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎3階

電話番号:0978-27-8109
ファックス:0978-32-2331

メールフォームによるお問い合わせ

ページに関する評価
このページは参考になりましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?