受診

更新日:2020年12月21日

風邪症状がみられる際の受診について

受診までの流れ

発熱等の風邪症状がある場合は、上記の図に基づいて受診を行ってください。
受診の前に必ず各機関へ電話をしていただくようご協力をお願いします。

受診の前に心がけていただきたいこと

  • 日頃から、毎日、体温を測定して記録しておく
  • 風邪症状が見られるときには、学校や会社等を休み外出を控える
  • どこで誰と会ったか記録する

受診の際には

  • 事前に医療機関に電話、症状を伝えてから受診しましょう
  • 受診時は、マスクの着用や手洗い、咳エチケットの徹底をお願いします。
  • 車で受診の方は、医療機関到着後、再度車内から医療機関に電話をしてください。

複数の医療機関受診が感染拡大につながる事例がありますので、いきなりの受診や複数の医療機関受診は控えてください。

受診方法

かかりつけ医がある場合

1.かかりつけ医へ電話で相談

かかりつけ医へ電話し、経過や症状を伝えましょう。

2.受診または紹介された医療機関を受診

かかりつけ医がないもしくは診療時間外の場合

1.受診相談センターへ電話

電話:097-506-2755 (24時間対応)

2.紹介された医療機関を受診

日曜日もしくは祝日

1.休日当番医へ相談

休日当番医へ電話し、経過や症状を伝えましょう。

2.対応できない場合は休日発熱外来へ相談

電話:080-4274-2300

休日発熱外来

インフルエンザ流行期に、通常の休日当番医の支援として、宇佐市高田医師会病院内にて臨時の休日発熱外来を開設しています。

1.対象

発熱、風邪症状のある方(中学生以上)

※上記の対象に当てはまらない方は、中津市民病院に隣接している中津市立小児救急センター(乳幼児から中学生)にて夜間・休日診療、電話相談を行っています。
詳しくは下記をご覧ください。

2.期間

令和2年12月20日(日曜日)~令和3年3月21日(日曜日)の日曜・祝日・年末年始の22日間

3.診療時間

13時30分~16時00分
(電話受付9時00分~15時30分)

※診療前に新型コロナウイルス・インフルエンザ抗原キット検査(例外で新型コロナウイルスPCR検査)を行います。

4.診察までの流れ

  1. 発熱や風邪症状がある場合、毎日の体温や症状を記録する。ウイルスが検出しにくいため熱が出てのすぐの受診は控えるインフルエンザは発熱後12時間経過してからの検査が望ましい)
  2. 電話で連絡し、受診方法の説明を受ける。
  3. 発熱外来を受診する。当日は保険証コピーと1万円を預け、後日清算する。

5.問合せ

宇佐高田医師会病院

電話番号080-4274-2300

この記事に関するお問い合わせ先

健康課 健康増進係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎1階

電話番号:0978-27-8137
ファックス:0978-32-2331

メールフォームによるお問い合わせ