【宿泊・飲食業者版】宇佐市小規模事業者元気アップ事業

更新日:2021年09月16日

8・9月分の経費の一部を追加支援します。

令和3年8月又は9月の売上が令和2年又は令和元年の同月比で20%以上減少している宿泊・飲食事業者に対して経費の一部を給付します。(上限有)

※6・7月の経費分を対象とした、「宇佐市小規模元気アップ事業(宿泊・飲食業者版)」を申請された事業者の方も申請できます!

小規模事業者元気アップ事業(飲食事業者用)

給付内容

<給付率>
令和3年8月~9月に要した経費の1/2

<給付上限額>
個人事業者 10万円
法人事業者 20万円

※本事業は予算枠に到達次第終了します。
お早目の申請をお願いします。

給付対象者

【共通条件】
・市の安心安全ステッカーを掲示する事業所
(市 商工振興課または健康課で申請登録を受け付けています)
・令和2年分の税申告で「事業収入」を申告している事業者
(法人の場合は直近の決算を申告していること)

【個人事業者】
・住民票が市内にあること
(住民票が他市にある事業者の方は、事業を行う中で宇佐市の課税がある場合は対象となります)

【法人事業者】
・株式会社、合名会社、合資会社、合同会社、有限会社等で事業所が市内にあること

申請方法

・以下の書類に記入し、宇佐市役所 商工振興課【〒879-0492 宇佐市大字上田1030番地の1】まで郵送で提出してください。
(新型コロナウイルス感染拡大防止のため、窓口の混雑を回避するため原則郵送でのご協力をお願いします。)

・宇佐商工会議所及び宇佐両院商工会でも申請可能です。

宇佐商工会議所
電話番号:0978-33-3433

宇佐両院商工会
電話番号:0978-44-0381

申請書類

1.申請書兼請求書

2.経費等確認表

3. 宇佐市課税状況確認資料(個人事業者で他市に住民票がある場合)

4.安全安心ステッカー掲示状況の写真(感染防止強化版と併用申請の場合は不要)

5.営業許可証の写し

6.売上が確認できる資料及び経費が確認できる資料(経費等確認票に記載した数字根拠)

申請期間

令和3年9月16日(木曜日)~11月15日(月曜日)まで

締め切りは当日の消印まで有効です。

給付金の受け取り方法

申請を受理し、対象者(要件をすべて満たす)と認められた事業者の方には

宇佐商工会議所及び宇佐両院商工会から連絡があり、小切手の給付を行います。

この記事に関するお問い合わせ先

商工振興課 商工労政係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎2階

電話番号:0978-27-8166
ファックス:0978-27-8250

メールフォームによるお問い合わせ

ページに関する評価
このページは参考になりましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?