第30回宇佐市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

更新日:2021年04月22日

令和3年4月22日(木曜日)、第30回宇佐市新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。

市長メッセージ

本日4月22日、今月2例目となる新型コロナウイルスの感染者が1名確認された旨、県より連絡がありました。

県の発表によりますと感染が確認された方は、市内在住の60代男性、職業は会社員で、現在の症状としては無症状ということです。同居する家族等については、県北部保健所が調査を進めているところです。

本市としましては、緊急に第30回新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、引き続き感染防止対策を徹底することといたしました。

市民の皆様には、今一度、ご自身の感染防止対策をご確認いただき、引き続き3密の回避入念な手洗いマスクの着用の徹底換気の実施と適度な保湿に留意していただくようお願いします。

なお、全国各地で新型コロナウイルスの新規感染者が急増しており、国は、東京、大阪、兵庫に京都を加えた4都府県に緊急事態宣言を発令する方向で調整を急いでおり、近日中に決定する方針です。県内では、本日過去最多となる42名の感染者の発表があり、カラオケ店と医療機関で変異株クラスターが発生しております。

カラオケは、空気中に飛沫が飛散し感染リスクが高く、全国的にも多くのクラスターが発生していることから、家族など少人数で楽しむ場合を除き、お控えいただくようお願いします。加えて、感染拡大地域への不要不急の移動自粛や感染リスクが高いとされる大人数、長時間の会食には十分注意し、会話時のマスクの着用をお願いします。

新型コロナウイルス感染症は、だれもが感染する可能性があります。

市では、できるだけ早い段階での正確な情報収集に努め、市民の皆様に発信してまいりますので、感染者や医療関係者等に対して、正しい情報に基づいて人権に配慮した適切な対応をお願いします。

なお、新型コロナワクチンの接種券を75歳以上の高齢者に対して4月20日に発送しており、30日には65歳以上の高齢者に対して接種券を発送する予定です。個別接種や集団接種の予約方法を同封の説明書で確認して各医療機関等に予約をお願いします。

今後とも、県と連携し、感染拡大の防止に全力をあげるとともに、皆様のご理解とご協力を重ねてお願いいたします。

令和3年4月22日

宇佐市長 是 永 修 治

発生状況

患者(宇佐市内24例目、大分県1433例目)

・年代:60代

・性別:男性

・居住地:宇佐市

・職業:会社員

・症状:無症状

・濃厚接触者:家族

・想定される感染経路:カラオケ

次第

ワクチン接種についてはこちら

この記事に関するお問い合わせ先

健康課 健康増進係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎1階

電話番号:0978-27-8137
ファックス:0978-32-2331

メールフォームによるお問い合わせ

ページに関する評価
このページは参考になりましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?