第17回宇佐市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

更新日:2020年12月21日

令和2年8月3日(月曜日)、第17回宇佐市新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。

主な決定事項

1.感染防止策

本日、宇佐市で初めて1名の方の新型コロナウイルス感染症の感染者が確認された。

感染者については、発熱など症状がでているものの、状態は安定しており感染症指定医療機関等に入院するよう調整中である。

また、全国各地、九州各県において、感染が広がってきており、感染経路不明や市中感染を疑うケースが増えてきている。
市民、事業者の皆様には、これまで以上に、入念な手洗い、咳エチケットはもとよりマスクの着用人との間隔の確保などの基本的な感染防止対策、3つの密(密閉・密集・密接)を回避するといった新しい生活様式の実践や定着をお願いするとともに感染拡大地域への移動については、慎重に行うことをお願いする。

さらに、市民の皆様の不安を解消するため、相談窓口を健康課に設置し、県北部保健所とも連携しながら対応する。

 

市内での感染確認1例目について

宇佐市新型コロナウイルス相談窓口

0978-27-8137(平日8時30分~19時00分)

当面のところ上記の時間で開設しています。

2.学校や市営施設等の取扱いについて

市内小中学校や社会教育施設、市営施設等の取扱いについては、さらに感染対策を徹底した上で、当面、現行どおりの対応とする。

次第

対応

この記事に関するお問い合わせ先

健康課 健康増進係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎1階

電話番号:0978-27-8137
ファックス:0978-32-2331

メールフォームによるお問い合わせ

ページに関する評価
このページは参考になりましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?