第13回宇佐市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

更新日:2020年12月21日

令和2年5月22日(金曜日)、第13回宇佐市新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。

主な決定事項

1.感染防止策の継続

国は、5月21日、新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言に関し、新規感染、医療体制、検査体制の3基準で総合的に判断し、関西圏を解除としました。首都圏、北海道については、25日の判断とし、対象から外れたのは計42府県となりました。

しかし、本市としては、ここで気を緩めることなく、感染拡大防止と社会経済活動の再開に取り組み、引き続き5月31日まで不要不急の県をまたいでの移動を避けていただくようにお願いします。
また、入念な手洗い、咳エチケット、3密を避けるなど、これまでの感染拡大防止対策を継続し、人との間隔は2メートルあける、対面での食事や会話を避けるなど「新しい生活様式」を実践することをお願いします。

2.学校等について

小中学校および学校施設

小中学校については分散登校は5月29日(金曜日)までとし、6月1日(月曜日)からは、通常どおりの教育活動を行う。
また、中学校の部活動は、6月1日(月曜日)から当分の間、身体接触を伴う活動を制限するとともに3つの密が重ならないよう、実施内容や方法を工夫して行う。

小中学校の学校施設の貸出については、6月8日(月曜日)から再開する。

平和資料館、宇佐空の郷

平和資料館、宇佐空の郷は、感染防止対策を徹底し、6月1日(月曜日)から再開する。

公民館

公民館は、感染防止対策を徹底し、6月2日(火曜日)から再開とする。
ただし、開館時間は、当分の間午前9時から午後9時までとし、1回の利用時間は、2時間以内、6月14日(日曜日)までは県内在住者に限る。

 

市民図書館

市民図書館については、感染防止対策を徹底し、6月2日(火曜日)から再開する。
ただし、図書館サービスとしては、図書の貸出、返却、自動車図書館の運行などとし、閲覧席、学習席、視聴覚ホール、ギャラリー、研修室の利用は、休止する。

 

3.市主催の行事や市営施設等の利用制限について

市主催の行事や市営施設等については、感染防止対策を徹底し、一部を除いて6月1日から通常運営に移行する。

なお、「全国的かつ大規模なイベント等」の開催については、当面の間、自粛を要請し、どうしても開催が必要な場合は、感染症対策を十分に講じた上で慎重に行うことを求めているところであるが、イベント等の開催の目安としては、国の示す「施設に応じた感染拡大を予防するための工夫(例)」、県の「イベント開催の目安等について」を参考にするよう、イベント主催者に要請する。

次第

対応

この記事に関するお問い合わせ先

健康課 健康増進係
〒879-0492 大分県宇佐市大字上田1030番地の1 本庁舎1階

電話番号:0978-27-8137
ファックス:0978-32-2331

メールフォームによるお問い合わせ