ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 市民課 > 戸籍謄本と戸籍抄本の違い

戸籍謄本と戸籍抄本の違い

印刷用ページを表示する 2012年6月1日更新

戸籍謄本と戸籍抄本は、どう違うのですか?どちらをとったらよいでしょうか?

 戸籍の全部を複写したものが謄本、このうち一部の人の分だけを抜き出して複写したものが抄本です。抄本は、たとえば3人のうち2人、ということもできます。戸籍謄本と抄本のどちらが必要かは場合により様々ですが、もし迷ってしまった時は、謄本を用意しておけば足ります。(どちらも発行手数料は450円です)例えばパスポート申請に提出する時は、一人でしたら抄本で結構ですが、家族複数を同時に申し込む時は謄本一つで全員分の添付書類とすることができます。(載っている人のみ)