ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 市民課 > 本籍地の変更

本籍地の変更

印刷用ページを表示する 2017年1月4日更新

戸籍の本籍地を変更するには?

 戸籍の本籍地を変更するには、転籍届の提出が必要です。届書に現在の戸籍謄本を添付し、本籍地、住所地または転籍先の市町村で提出してください。

現在の戸籍が遠隔地にある場合

 戸籍謄本は原則として、本籍のおいてある市町村でしか発行できません。各役場で郵送請求による発行を行っていますので、本籍地へ電話でお問い合わせの上、請求してください。 
※大分県内に本籍がある方で、その市町村が「おおいた広域窓口サービス」に参加していれば、戸籍謄本を宇佐市役所本庁の窓口でとることができます。(姫島村に本籍がある方は除きます)また、宇佐市内の戸籍異動の場合は、戸籍謄本の添付は必要ありません。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。