ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 市民課 > 代理人による印鑑登録証明書の交付

代理人による印鑑登録証明書の交付

印刷用ページを表示する 2012年6月1日更新

印鑑登録証明書は代理の人でもとれますか?

 印鑑登録証(カード、手帳)を預かってくることで、代理の方が申請することができます。印鑑登録証をお持ちでなければ、本人が登録した印鑑をお持ちでも発行できません。  代理人の場合、宇佐市役所の本庁・支所・出張所でのみ発行可能です。郵便局での証明発行 や おおいた広域窓口サービスはご本人しかご利用できません。

 ※印鑑登録証は、合併後登録した方はカード、合併前に登録した方は二つ折りの手帳です。合併前の登録証は、現在でも有効です。