ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 市民課 > 郵便局での証明書発行

郵便局での証明書発行

印刷用ページを表示する 2017年1月4日更新

宇佐市内の郵便局において、戸籍・住民票・印鑑登録・税務関係の証明を取ることができます

 利用できるのは本人のみです。住民票に関しては本人と同じ世帯の人も可能です。 郵便局は、市内すべての郵便局で扱っているわけではなく、市役所の本庁・支所・出張所から2km離れている以下の郵便局で取り扱いしております。

取り扱い郵便局

 麻生、横山、長峰、天津、乙女、糸口、西馬城、封戸、北馬城、柳ヶ浦、和間、竜王、深見、津房、佐田、南院内、院内、香下

取り扱うことができる事務(証明書の交付事務。太字以外は1通300円)

証明書の種類

利用できる人

本人確認のための書類など

戸籍謄本、戸籍抄本(450)

除籍謄本、除籍抄本(750)

(改製原戸籍・・750

本人のみ

 

○1つでよいもの

マイナンバーカード、運転免許証、写真の付いた住基カード、身体障害者手帳、パスポート。

国、県などが発行した写真付きの各種免許証、証明書

○2つ以上必要なもの

健康保険証、介護保険証、各種年金証書、年金手帳、写真の付かない住基カード

戸籍の附票の写し(300円)

住民票の写し(300円)

住民票記載事項証明書(300円)

(宇佐市の様式のみ)

本人または

同じ世帯の人

納税証明書、滞納のない証明書(300円)

車検用軽自動車納税証明書(無料)

 

 

 

本人のみ

 

マイナンバーカード、運転免許証、住基カード、身体障害者手帳、パスポート

国、県などが発行した各種免許証、証明書、健康保険証、介護保険証、各種年金証書、年金手帳など1つ

所得証明書、課税証明書(300円)

所得・課税証明書(300円)

評価証明書、資産証明書

無資産証明書(300円)

印鑑登録証明書(300円)

上記の書類のうち1つと印鑑登録証

 

窓口に来た方の本人確認

マイナンバーカード、運転免許証、住基カード、パスポート等官公署の発行した有効期限内の写真が貼付された証明書または写真付きでない公的証明書により氏名、住所、生年月日、写真などで本人確認をします。

(1)本人のもの以外の申請のとき、窓口に来た人と必要な人との関係を確認します。
   (住民票の写しで本人以外の同じ世帯の人のものを申請するとき)
(2)印鑑登録証明の場合は、本人確認書類と登録証の提示を求め番号を確認します。
(3)本人確認ができない場合は、請求を受け付けることができません。
(4)やむを得ない理由がある場合は、代筆できるが、その理由と代筆者を記入
(5)戸籍謄抄本、附票、住民票の写しの請求の場合、自署であれば印鑑は不要です。

 次のようなときは、市役所の本庁・支所・出張所の窓口にお越しください

(1)本人以外の人が委任状により市の証明書を請求するとき(郵便局では受け付けられません)
(2)同じ世帯の人の税務関係証明書が必要なとき(本人のみの受付しかできません)
(3)本人以外の人が印鑑登録証を預かり、その印鑑証明書が必要なとき。
(4)宇佐市以外の様式の書類に住民票記載事項証明が必要なとき。(郵便局には市の公印がないため)
(5)土地や預貯金などの相続のために戸籍等が必要なとき(他の人の戸籍が必要なことがある)

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。