ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 住民票・戸籍 > 住民票 > マイナンバーが記載された通知カードを受け取っていない方へ

マイナンバーが記載された通知カードを受け取っていない方へ

印刷用ページを表示する 2016年10月5日更新

 平成27年10月以降に郵送した初回の通知カードを受け取っていない方は、市民課で保管している場合がありますので、受け取りにお越しください。

注意点  

  • 安心院・院内支所、四日市・長洲出張所で受け取る場合は、事前に市民課にご連絡ください。
  • 平成27年10月2日以降に国外から転入、出生の届出などをした場合は、通知カードは郵送で送られるため、手元に届くまで3週間程度、要します。番号の確認を急がれる方は住民票(マイナンバー入り)の取得をおすすめします。
  • 通知カードは転送不要郵便で送られます。(郵便局に郵便物の転送の届出をしている場合でも転送されません。)

通知カードの受け取りに必要なもの

  • 通知カード持ち主の本人確認書類(原本をお持ちください)
    (例、運転免許証1点、または健康保険証、介護保険の被保険者証、年金手帳の中から2点)
    ※例に挙げた書類をお持ちでない方は、注意を参照ください。
  • 印鑑(代理の場合は、代理人の印鑑のみ)

  ※代理人が受け取る場合は、以下の書類も必要です。

  • 代理人の代理権を証明する委任状(同じ世帯の方が受け取る場合は、委任状は必要ありません)
[Wordファイル/48KB][PDFファイル/180KB]
  • 代理人の本人確認書類の原本(上記の本人確認書類と同様です)

【注意】本人確認書類

 A書類の場合は1点(官公署から発行された顔写真付の身分証明書等)、B書類の場合は2点(氏名と生年月日または、氏名と住所が2点共に記載されているものに限ります)をお持ちください。

A書類(写真付き)パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付きのものに限る。)、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る。)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書、海技免状、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦車運転免許証、運航管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格者認定証、認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証など
B書類医療受給者証、各種年金証書、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、生活保護受給者証、民間企業の社員証、学生証など

通知カードの取扱いについて

  • 各種手続の際に、通知カードでマイナンバーを確認することがありますので、通知カードを紛失しないように気をつけてください。
  • 紛失などによる再発行には、手数料がかかります。
  • 通知カードが送付された以降に住所・氏名などが変更になる場合は、変更の手続の際に通知カードをお持ちください。
  • 「個人番号カード」の交付申請を行った際は、通知カードを返却していただきます。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)