ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 人権啓発・部落差別解消推進課 > 男女共同参画講演会を開催します!

男女共同参画講演会を開催します!

印刷用ページを表示する 2019年5月31日更新

男女共同参画講演会 チラシ
 6月23日~29日の「男女共同参画週間」にさきがけ、6月8日(土曜日)に宇佐文化会館で、平成31年度男女共同参画講演会を開催します。 
 宇佐市は性別に関係なく、職場・学校・地域・家庭などで、それぞれの個性と能力を発揮できる「男女共同参画社会」の実現を目指しています。
今回の講演会は、落語家・僧侶の露の団姫さんと太神楽曲芸師の豊来家大治朗さんを講師にお招きし、講演を行います。
この機会に男女共同参画について、考えてみませんか?
多くの皆さんのご来場を、お待ちしております!

日程

 2019年6月8日(土曜日)

受付

 12時30分~

川柳表彰式

 13時00分~13時20分

講演会(落語・太神楽・講演)

 13時20分~15時00分(終了予定)

会場

 宇佐文化会館 小ホール

講師

 露 の 団 姫 氏 (落語家、僧侶)
 豊来家大治朗 氏 (太神楽曲芸師)

≪講師プロフィール≫

露の団姫 氏 

 上方落語協会所属の落語家。兵庫県尼崎市在住。高座の他にもテレビ・ラジオで活動中。
高校卒業を機に初代・露の五郎兵衛の流れを組む露の団四郎(だんしろう)へ入門。3年間の内弟子修行を経て、主に古典落語・自作の仏教落語に取り組んでいる。
2011年、天台宗で得度。2012年、比叡山行院(ぎょういん)で四度(しど)加行(けぎょう)を受け正式な天台僧となる。
年間250席以上の高座と仏教のPRを両立し全国を奔走する異色の落語家。

豊来家大治朗 氏

 1978年生まれ。兵庫県高砂市出身の太神楽曲芸師(だいかぐらきょくげいし)。
2000年に関西太神楽界の重鎮・ラッキー幸治へ入門。
傘回しや獅子舞などの伝統的な太神楽曲芸から、アクロバティックな軽業曲芸まで幅広くこなす。
日本で唯一、大治朗しか出来ない「剣の輪くぐり」は必見。

演題 

「女らしくなく 男らしくなく 自分らしく」

無料託児申し込み(終了しました)

講演会当日は、未就学児までを対象とした無料託児を行います。
託児を希望される方は、下記までお申し込みください。

対象者:未就学児まで
人  数:先着30名(※要予約)
締切日:5月27日(月)

申し込み方法

 FAXまたはE-mailに「男女共同参画講演会 託児申込 」と記入し、
(1)住所 
(2)名前(ふりがな) 
(3)電話番号
(4)保育希望の方のお子さんの名前(ふりがな)、年齢(月齢)
(5)FAX番号またはメールアドレス を明記してお申込み下さい。

※申込みいただいた後、必ず参加の可否を連絡します。
1週間過ぎても連絡がない場合は、必ず電話でお問い合わせください。

申し込み先

宇佐市人権啓発・部落差別解消推進課 男女共同参画係
TEL     0978―27-8122
FAX     0979-32-2331(代表)
E-mail jinken06@city.usa.oita.jp

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。