ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 人権啓発・部落差別解消推進課 > 男女共同参画講演会を開催します!

男女共同参画講演会を開催します!

印刷用ページを表示する 2018年4月10日更新

男女共同参画講演会
 6月23日~29日の「男女共同参画週間」にさきがけ、6月17日(日曜日)に宇佐文化会館で、平成30年度男女共同参画講演会を開催します。 
 男性と女性が、職場や学校、地域、家庭などで、それぞれの個性と能力を発揮できる「男女共同参画社会」の実現を目指し、「おひとりさまの老後」の著者であり、おひとりさまブームを巻き起こした上野千鶴子さんを講師にお招きし、講演を行います。
 講演後、書籍を購入して頂いた方に上野千鶴子さんが直筆サインを行います。多くの皆さんのご来場を、お待ちしております!

日程

 平成30年6月17日(日曜日)

受付

 12時30分~

川柳表彰式

 13時00分~13時30分

講演会

 13時30分~15時00分(終了予定)

会場

 宇佐文化会館 小ホール

講師

 上野 千鶴子 氏 (社会学者・東京大学名誉教授・認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長)

≪講師プロフィール≫

 1948年富山県生まれ。京都大学大学院社会学博士課程修了、平安女学院短期大学助教授、シカゴ大学人類学部客員研究員、京都精華大学助教授、国際日本文化研究センター客員助教授、ボン大学客員教授、コロンビア大学客員教授、メキシコ大学院大学客員教授等を経る。1995年から2011年3月まで、東京大学大学院人文社会系研究科教授。
 専門は女性学、ジェンダー研究。この分野のパイオニアであり、指導的な理論家のひとり。近年、高齢者の介護とケアの分野に研究領域を拡大している。

 ~著書一覧~
『おひとりさまの老後』『男おひとりさま道』(法研)、『おひとりさまの最期』(朝日新聞出版)、『老いる準備』(学陽書房)、『ひとりの午後に』(NHK出版)、『女は後半からがおもしろい』(坂東眞理子と共著、潮出版)、『ニッポンが変わる、女が変える』(中央公論新社)、『老い方上手』(WAVE出版・共著)等。

演題 

「おひとりさまの老後から最期へ」

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。