ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 人権啓発・部落差別解消推進課 > 人権啓発ビデオ・DVDの貸し出しについて

人権啓発ビデオ・DVDの貸し出しについて

印刷用ページを表示する 2018年9月4日更新

 市民のみなさまに、人権について理解を深めていただくために、どなたでも無料で貸し出しを行っています。
職場や地域・グループ等での学習会などにご活用ください。
 貸出しを希望される方は、事前に電話で貸出し状況等を確認のうえご予約していただき、宇佐市役所人権啓発・部落差別解消推進課までお越しください。
 DVDについては、こちらをご覧ください。
     平成30年度人権啓発DVD分類別一覧表 [PDFファイル/543KB]

新作紹介

 1.誰もがその人らしく-LGBT-

  分類名「LGBT」、時間(20分) 
  主人公の周りにいたけれども見えなかったLGBT(性的少数者)の人たちが見えてくるストーリーです。LGBTの人達は確かに存在し偏見や差別に苦しんでいます。LGBTの問題は他人事ではなく、タイトルにあるように、誰もが自分らしく生きることを考えていくうえで、あまねく全ての人々に関わりのある問題です。

 2.心のメガネ曇ってませんか?

  分類名「人権全般」、時間(20分)
  「タブチさんのセクシュアル・ハラスメント」「かわいそうがり屋のオバラさん」「家柄と人柄」という3つのドラマと影絵による5つの小話で構成されたものに、コメンテーターによる語りや解説を効果的に組み合わせた、新しいスタイルの人権啓発映画です。
 ドラマや小話など、個別でも取り上げやすい構成となっていますので、身近な人権啓発の教材としてご活用ください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)