ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 人権同和啓発課 > 「人権愛の花」の受け渡し式を行いました

「人権愛の花」の受け渡し式を行いました

印刷用ページを表示する 2017年10月4日更新

 毎年、大分県立宇佐産業科学高校生と宇佐人権擁護委員は、協力して育てたサルビアの花を「人権愛の花」として地域の公共施設や学校などに配布しています。
 平成25年からは、市役所にも人権啓発活動の一環として配布していただいており、今年も大分地方法務局宇佐支局長立会いの下、10月4日に市役所玄関前で、受け渡し式を行いました。

 この「人権愛の花」運動は、開始(平成16年)から始まり、一昨年、大分県立宇佐産業科学高校は法務大臣表彰を受けています。

人権擁護委員代表挨拶サルビアの花贈呈集合写真

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。