ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 人権同和啓発課 > 「人権愛の花」の受け渡し式を行いました

「人権愛の花」の受け渡し式を行いました

印刷用ページを表示する 2015年10月16日更新

 毎年、大分県立宇佐産業科学高校生と宇佐人権擁護委員は、協力して育てたサルビアの花を「人権愛の花」として地域の公共施設や学校などに配布しています。
 一昨年からは、市役所にも人権啓発活動の一環として配布していただいており、今年も大分地方法務局宇佐支局長立会いの下、9月30日に市役所玄関前で、受け渡し式を行いました。

 この「人権愛の花」運動は、開始(平成16年)から10年が経ち、昨年、大分県立宇佐産業科学高校は法務大臣表彰を受けています。

開式の様子ですきれいなサルビアの花をいただきました手で愛を示すハートを形づくり、集合写真を撮って終了しました