ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 人権同和啓発課 > 人権を大切にする社会をめざして(人権講演会を開催しました)

人権を大切にする社会をめざして(人権講演会を開催しました)

印刷用ページを表示する 2015年10月16日更新

講演会

講演の様子です小西幸恵講師です参加者の様子です 8月の差別をなくす運動月間にさきがけて、7月29日に宇佐文化会館・ウサノピアで市人権啓発推進協議会主催の人権講演会を開催しました。
 講師に、「わかりやすい、聞きやすい、引きつけられる」と、とても好評の小西幸恵さんをお招きし、「人権を大切にする社会をめざして」をテーマにお話しいただきました。

 Jリーグやヨーロッパでのサッカーなど身近で起きている差別、ヘイトスピーチ、同性愛者に対する差別の現状など、世界中で取り組まれている人権問題について、わたしたちにわかりやすく伝えてくださいました。

 たくさんの方のご参加、また、アンケートにご協力くださいまして、ありがとうございました。

アンケートより

 ●ヘイトスピーチに驚きと怒りを感じた。(10代女性)
 ●今日は大変興味深い講演をきくことができました。人権感覚を身につけ、日常生活や仕事に取り組みたいと思います。(20代女性)
 ●ステレオタイプ→偏見→差別につながっていくことがよくわかりました。色々なことにきをつけていこうと思います。小西氏の話し方がハキハキしていて話が聞きとりやすくて良かったです。(30代女性)
 ●すべての差別をなくすためには、個人がおかしさに気づき、声を出すこと、行動することが大切だと思います。間違いがあってもいいので黙っていないで動くことが大切だと思いました。(40代男性)
 ●「偏見とは」を考えさせられる、とても分かりやすい講演会でした。小西先生は、聴講者を引き付ける力がある。とてもよかったです。(50代男性)
 ●内容がズンズン頭に入ってきた。とてもすばらしい講演だった。(60代女性)
 ●生活の中にある人権問題につて一緒に考えられたらいいと思う。(70代以上男性)

アンケート結果(総会・人権講演会) [PDFファイル/397KB]

講師 小西幸恵さんのプロフィール

 北九州市立児童センターで児童厚生員として勤務しながら、部落解放同盟八幡地区協議会の教育対策部長として教育活動や地域の子ども会活動などにかかわる。
 2004年7月に部落解放同盟福岡県連合会執行委員となる。

宇佐市人権啓発推進協議会 総会

 上記講演会の前には、同会場において宇佐市人権啓発推進協議会による総会を開催しました。総会では、大分県、大分県教育委員会、大分県人権教育・啓発推進協議会主催により行われました「差別をなくす人権標語」の平成26年度受賞者に表彰を行いました。

受賞おめでとうございます受賞おめでとうございます受賞おめでとうございます

受賞おめでとうございます受賞おめでとうございます受賞おめでとうございます

受賞おめでとうございます受賞されたみなさんです

※宇佐市人権同和啓発課は、宇佐市人権啓発推進協議会の事務局です。


Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)