ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 人権同和啓発課 > 8月は差別をなくす運動月間です(平成27年度)

8月は差別をなくす運動月間です(平成27年度)

印刷用ページを表示する 2015年9月2日更新

 大分県では、国の同和対策審議会の答申が出された8月を「差別をなくす運動月間」と定めています。県内では、この期間中、さまざまな取り組みが行われます。
 また、今年は、答申から50年を迎える節目の年です。同和問題の本質を知り、きちんと向きあう、私たち一人ひとりの姿勢が同和問題の解決につながります。

市の取り組み

 人権講演会を開催しました

 市では、差別をなくす運動月間に先がけ、7月29日(水曜日)に、人権講演会を開催しました。多くの方にご来場いただきまして、ありがとうございました。
 詳しくはここをクリックしてください。

街頭啓発を行いました

 月間中は、市内4店舗(トキハ四日市店、トキハ長洲店、セルフおの安心院店、セルフおの院内店)にご協力いただき、8月28日(金曜日)と31日(月曜日)に、店舗前で街頭啓発を行いました。

トキハ四日市店舗前トキハ長洲店セルフおの院内店

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。