ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 契約管財課 > 工事請負契約における設計変更ガイドラインについて

工事請負契約における設計変更ガイドラインについて

印刷用ページを表示する 2016年8月1日更新
 設計変更を行う際の発注者および受注者双方の注意点や設計変更を行うことができる事例を明示することで、契約関係における責任の所在の明確化および契約内容の透明性の向上を図り、設計変更を行わなければならなくなった場合における手続きを円滑化することを目的とした「宇佐市建設工事請負契約における設計変更ガイドライン」を策定しました。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)