ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 文化・スポーツ振興課 > 宮竹眞澄・心のふる里人形展が絶賛開催中です(終了しました)

宮竹眞澄・心のふる里人形展が絶賛開催中です(終了しました)

印刷用ページを表示する 2015年6月8日更新

 宮竹眞澄・心のふる里人形展 -宇佐市合併10周年記念事業-

ningyou

 

  たかが人形、されど人形、

           喜びも悲しみも、この一作に込めて。

 宮竹眞澄氏は宇佐市出身で長洲小学校、天峰中学校、四日市高校を卒業し、現在北海道で生活をしています。人形の創作を独学で学び全国各地で展示会を開催しています。
 人形は昭和の情景や農村で働く人などを題材とし、素朴でわかりやすく創作の原点は生まれ育った宇佐で過ごしたふる里の情景にあり、多くの人を温かい気持ちにしてくれます。
 会場を訪れた方々からも、「感動しました」「ありがとう」の多くの絶賛の声がきかれています。 ぜひ、皆さんのお越しをお待ちしています。

※開催期間中は宮竹眞澄氏本人による会場内の案内も行っております。

オープニングイベントが開催されました

 6月6日(土曜日)の10時00分より小ホール前にて、宮竹眞澄氏をお迎えし、テープカット等のオープニングイベントが開催されました。

cutaisatusetumeikaijou2kaijouningyou

日時

平成27年6月6日(土曜日)~6月14日(日曜日) 10時00分~17時00分

開催場所

宇佐市宇佐文化会館・ウサノピア小ホール

入場料

無料