ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

安心院文化会館

印刷用ページを表示する 2015年4月1日更新

施設概要

ピアノ、吹奏楽、伝統芸能などの発表会、会議、研修会、講演会などにご利用いただけます。

施設外観

施設外観施設外観

大ホール

大ホール1大ホール2
大ホール3大ホール4

 大ホール 600席(固定席・車椅子・母子室)

 舞台間口 間口14m×奥行10m

楽屋

楽屋1楽屋2
リハーサル室(1)リハーサル室(2)
楽屋3楽屋4
楽屋(和室)楽屋(洋室)

ホワイエ

ホワイエホワイエ2
1階1階
ホワイエ3ホワイエ4
2階2階

所在地

宇佐市安心院町下毛2130番地 (宇佐市役所 安心院支所裏)

休館日

毎週火曜日および国民の祝日に関する法律に規定する休日

12月29日~翌年1月3日まで

利用時間

午前9時00分~午後10時00分

利用料

施設利用料
区分

9時00分
 ~12時00分

13時00分
 ~17時00分
18時00分
 ~22時00分
9時00分
  ~17時00分
13時00分
 ~22時00分
9時00分
 ~22時00分
 ホール
 (楽屋付)
10,800円12,960円16,200円23,760円29,160円39,960円
 舞台部分のみ3,240円3,780円4,860円7,020円8,640円11,880円
 リハーサル室(1)540円760円860円1,290円1,620円2,160円
 リハーサル室(2)540円760円860円1,290円1,620円2,160円
 楽屋(洋室)540円760円860円1,290円1,620円2,160円
 楽屋(和室)540円

760円

860円1,290円1,620円2,160円
 ホワイエ540円760円860円

1,290円

1,620円2,160円

(注意事項)
・入場料が有料の場合20割を加算する。
・入場料は無料だが、営利を目的とする場合10割を加算する。
・土、日、祝日、および休日は、2割を加算する。
・設備及び器具を使用するときは、規則に定める額をホール使用料に加算する。
・冷、暖房使用料は、使用料の5割相当額とする。
・市外利用者は、3割を加算する。
・使用許可時間を超過または繰り上げて使用する場合は、1時間につき使用料の3割を加算する。
・ホールをリハーサルまたは準備のため使用する場合は、使用料の5割相当額とする。
※平成27年4月1日より、リハーサル室・楽屋・ホワイエについてはホールとともに使用する場合のみ使用可能となります。(単独での使用はできません。)詳しくは、安心院文化会館施設利用について一部変更のお知らせをご覧ください。

設備利用料
区分使用料加算区分加算料金
舞台設備1回 1,080円平台足類(10個以上)
金屏風
その他特別道具一式ごと
2,160円
2,160円
2,160円
照明器具1回 1,080円Aセット(ボーダライト使用のほかに)
第1、第2サスペンションタイト・サイド、シーリングスポットライト
Bセット(Aセットのほかに)
アッパー、ロアーホリゾンライト
Cセット(A、Bセットのほかに)
センターピンスポット、フットライト
2,160円
3,240円
4,320円

音響装置
映写設備
大型映像システム
ピアノ(調律別)
音響反射板

1回 3,240円
1回 3,240円
1回 2,160円
1回 5,400円
1回 3,240円

(注意事項)
・器具など持込みは、使用料の5割を加算する。
・1単位4時間以内とする。ただし、上演回数が1回を超えるときはその回数とする。
・ピアノ調律料、利用者負担とする。ただし、開館認定調律師に限る。

※施設の使用状況により、料金が異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

申請書ダウンロード

安心院文化会館申請書ダウンロード [PDFファイル/122KB]

申込、問い合わせ先

安心院支所地域振興課地域振興係
〒872-0592 宇佐市安心院町下毛2115番地
 電話:0978-44-1111 FAX:0978-44-0217


Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)