ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 文化・スポーツ振興課 > 市内文化会館使用料変更についてのお知らせ

市内文化会館使用料変更についてのお知らせ

印刷用ページを表示する 2014年3月25日更新

 平成26年4月1日より改正される消費税率に伴い、市内文化施設の使用料を変更いたします。平成26年4月以降の文化会館の使用が対象となりますので、現時点で来年度の使用を申請されている場合も適用されますのでご了承ください。

対象の文化施設および改正後の料金

安心院文化会館

施設使用料

時間区分9~1213~1718~229~1713~229~22

ホール(楽屋付)

10,800

12,960

16,200

23,760

29,160

39,960

舞台部分のみ

3,240

3,780

4,860

7,020

8,640

11,880

リハーサル室(1)

540

760

860

1,290

1,620

2,160

リハーサル室(2)

540

760

860

1,290

1,620

2,160

楽屋(洋室)

540

760

860

1,290

1,620

2,160

楽屋(和室)

540

760

860

1,290

1,620

2,160

ハワイエ

540

760

860

1,290

1,620

2,160

摘要
1 使用者が入場料を徴収する場合20割加算。
2 入場料は、徴収しないが営利を目的とする場合10割加算。
3 土、日、祝日および休日は、2割加算。
4 設備及び器具を使用するとき、規則に定める額をホール使用料に加算。
5 冷、暖房使用料は、使用料の5割相当額。
6 市外利用者は、3割加算。
7 使用許可時間を超過又は繰り上げて使用の場合は、1時間につき当該使用料の3割相当額加算。
8 ホールをリハーサル又は準備のため使用する場合は、使用料の5割相当額。

設備等使用料

区分使用料加算区分加算料金
舞台設備1回 1,080
(演台・花台)
平台足類(10個以上)
金屏風
その他特別道具一式ごと
2,160
2,160
2,160
照明器具1回 1,080
(ボーダーライト)
Aセット(ボーダーライト使用のほかに)
第1、第2サンペンションライト・
サイド(フロントライト)、
シーリングスポットライト
Bセット(Aセットのほかに)
アッパー、ロアーホリゾンライト
Cセット(A・Bセットのほかに)
センターピンスポット、フットライト

Aセット
2,160
Bセット
3,240
Cセット
4,320

音響装置(スピーカー等)
映写設備(映写機等)
大型映像システム(スクリーン)
ピアノ(調律別)
1回 3,240
1回 3,240
1回 2,160
1回 5,400

(注意事項)
・器具など持込みは、使用料の5割を加算する。
・1単位4時間以内とする。ただし、上演回数が1回を超えるときはその回数とする。
・ピアノ調律料、利用者負担とする。ただし、開館認定調律師に限る。

院内文化交流ホール

施設使用料

区分時間料金
ホール4時間以内

8,640円

4時間~8時間

12,960円

控室
(1室につき)
4時間以内

3,240円

4時間~8時間

4,860円

・時間外、休日および祭日は、3割増の金額とする
・営利目的などで使用する場合は、各施設使用料の倍額とする。
・冷暖房使用の場合は、1室につき1時間当たり2,000円とする。
・舞台照明使用の場合は、一律5,400円(4時間単位)とする。
・ピアノ使用の場合は、一律5,400円(4時間単位)とする。
・使用時間を延長したときは、延長1時間につき基本使用料(半日料金)の
 1時間当たりの額に相当する額を加算する。
・市外者使用の場合は、基本使用料の2割増とする。

※施設の使用状況により、料金が異なる場合があります。詳しくはお問合せください。