ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 危機管理課 > 災害時応援協定を締結しました!

災害時応援協定を締結しました!

印刷用ページを表示する 2013年1月25日更新

  宇佐市では、 万が一の災害に備え、迅速かつ適切な応急措置を実施するため様々な取り組みをしています。
今回、協定を締結したのは2業種3団体で、災害時には様々な支援を受けることができるようになりました。

災害発生時等の応急対策に関する協定書(大分県電気工事業工業組合宇佐支部)

宇佐市長と大分県電気工事業工業組合宇佐支部長

 平成24年12月21日(金曜日)、宇佐市と大分県電気工事業工業組合宇佐支部との『災害発生時等の応急対策に関する協定』を締結しました。
 この協定は、災害発生時に停電等が発生した場合における避難所への発電機の設置など、応急対策を実施するのに必要な人員の出動及び資機材などの調達に関する内容で、災害時の支援を迅速かつ円滑に実施するために協定書が締結されました。

災害発生時における段ボール製品の調達に関する協定書(パック・ミズタニ株式会社)

 宇佐市長とパック・ミズタニ株式会社代表取締役社長資材の説明を受ける宇佐市長

 平成25年1月11日(金曜日)、宇佐市とパック・ミズタニ株式会社(本社:大阪市)との『災害発生時における段ボール製品の調達に関する協定』を締結しました。
 この協定は、避難所生活における段ボール製簡易ベットや間仕切りなどを避難所などに有償提供する内容で、災害時の支援を迅速かつ円滑に実施するために協定書が締結されました。

災害発生時における段ボール製品の調達に関する協定書(本州大分段ボール株式会社)

宇佐市長と本州大分段ボール株式会社代表取締役社長資材の説明を受ける宇佐市長

 平成25年1月23日(水曜日)、宇佐市と本州大分段ボール株式会社(本社:宇佐市)との『災害発生時における段ボール製品の調達に関する協定』を締結しました。
 この協定は、避難所生活における段ボール製簡易トイレやベットなどを避難所などに有償提供する内容で、災害時の支援を迅速かつ円滑に実施するために協定書が締結されました。