ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 危機管理課 > 北部地区「災害・避難カード普及キャラバン」を開催します

北部地区「災害・避難カード普及キャラバン」を開催します

印刷用ページを表示する 2017年9月14日更新

 災害時に、早期避難など適切な行動ができるよう、大分県版被害・避難カードの普及を促進し、住民の防災意識向上と地域の防災・減災活動の活性化を図るため研修会を開催します。

開催日時

平成29年10月18日(水曜日)10時00分~15時00分

会場

宇佐総合庁舎 大会議室(宇佐市大字法鏡寺235-1)

対象者

各自治会・自主防災組織の役員および防災士、市町村職員

定員

20人程度(中津市、豊後高田市、宇佐市)

※同一の自治会や自主防災組織から役員と防災士など、複数名で受講してください。

主催

大分県(事業委託先:NPO法人大分県防災活動支援センター)

受講料等

無料(ただし、昼食は各自で準備してください。)

研修内容

10時00分~10時10分 オリエンテーション

10時10分~13時30分 第1部「関係者の合意から防災マップ完成までのプロセス」

            (1)目的とカードづくりの合意形成

            (2)避難所、避難ルートの確定、防災マップの完成まで(防災学習会1、Dig・まちあるき)

            ※第1部の途中で昼食をとる時間があります。

13時40分~15時00分 第2部「避難行動の理解とカード仕様、名簿仕様の決定プロセス」

            (3)カードレイアウトの仕様・使用方法の検討

            (4)防災学習会2、カード記載情報の検討・決定

            (5)カード作成仕様の決定・配付と避難所受付名簿仕様の決定

その他

参加希望者は、10月6日までに危機管理課(27-8111)までお問い合わせください。

また、当日は「まちあるき」を行うため、動きやすい服装でお越しください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。