ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 危機管理課 > 風水害時の心得

風水害時の心得

印刷用ページを表示する 2015年7月15日更新

大雨・台風に備えて

6月から10月頃までは、集中豪雨や台風が襲ってきます。大雨や台風に備えて必要な準備を始めましょう。
また、河川の増水や土砂崩れ、高潮などに注意し、危険な場所へは近づかないようして不要、不急の外出はしないようにお願いします。
避難が必要な場合は、避難所など安全な場所へ避難をしましょう。

1 海岸近くのところ

強風と高潮に備えた対策をお願いします。           

2 川に沿った低いところ

強風と洪水に備えた対策をお願いします。           

3 高台ところ

特に強風に備えた対策をお願いします。     

4 がけに近いところ

がけ崩れに備えた対策をお願いします。

5 谷川に沿った低地や谷川が平地に出るところ

谷川の氾濫や土石流に備えた対策をお願いします。        

6 周囲に比べ低いところ

集中豪雨などの際の内水による浸水に備えた対策をお願いします。

気象注意報・警報の発令

注意報が出たら、家のまわりの点検をお願いします。

警報が出たら、いつでも避難できる準備をお願いします。

 非常持出し品のチェック

避難に備え、各家庭での非常持出し品の事前準備・点検をお願いします。

情報収集先

大分地方気象台

気象警報・注意報

大分県 雨量・水位観測情報

台風情報

大分県 土砂災害危険度情報