ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 危機管理課 > 宇佐市指定避難所について

宇佐市指定避難所について

印刷用ページを表示する 2017年8月1日更新

  宇佐市では地震、豪雨などの事態に備え、災害対策基本法に基づく避難所を別表のとおり指定しています。
 通常、避難所は、避難勧告などの避難情報の発令にあわせて開設しますが、洪水や土砂災害などの発生が心配される場合、市民のみなさんの問い合わせ状況を考慮したうえで、「自主避難所」として一時的に開設するケースもありますので、不安や危険を感じ、早めに避難を行おうとする場合は、防災行政無線などで、避難所の開設状況を確認してください。
 なお、自主避難の場合、毛布や食料、水などは各自で持ち込みをお願いします。

 宇佐市指定避難所一覧表 [PDFファイル/87KB]

 地震の発生や豪雨などにより、災害が発生する場所や状況を日頃から把握し、気象状況に注意して、不安や危険を感じた場合は、早めの避難を心がけましょう。
 また、日頃から、あなたの家から避難所までの経路や家族の連絡先を確認して、いざという時に適切な避難行動がとれるように、確認しておきましょう!
 避難所の位置は、宇佐市のホームページに掲載している防災マップなどから確認することができますが不明な場合は、下記連絡先までお問い合わせください。最寄の避難所をお知らせします。

避難情報について

 市は、地震の発生や豪雨などにより被害の危険性がある地域に対し、避難勧告等の避難情報を発令します。

避難準備・高齢者等避難開始

 避難準備・高齢者等避難開始は、避難勧告や避難指示(緊急)に先立って発令するものです。
 高齢の方、障がいのある方、小さな子どもをお連れの方などの避難に時間がかかる方が、避難を始めなければならない段階であり、被害の発生する可能性が高まった状況で発令します。

避難勧告

 避難勧告は、災害によって被害が予想される地域に住んでいる人に対して、指定された避難場所への避難を勧めるものです。

避難指示(緊急)

 避難指示(緊急)は、住民に対し、避難勧告より強く避難を求めるものです。避難勧告よりも急を要する場合や、人に被害が出る危険性が非常に高まった場合に発表されます。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)