ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 危機管理課 > 地震体験車(ユレルンダー)で震度7を疑似体験

地震体験車(ユレルンダー)で震度7を疑似体験

印刷用ページを表示する 2015年1月15日更新

 宇佐市内の小中学校などで、地震体験車(ユレルンダー)を活用した防災訓練を行っています。
 東日本大震災の検証によると、地域の防災対応力を強化するには、「市民の皆さんが『体験・実感』できる防災啓発」が効果的と言われています。
  地震体験車を活用した地震による揺れの怖さを体験し、災害を身近に感じることで、防災意識の高揚および災害に対する知識のより一層の向上、日頃の準備の大切さがわかるようになります。

体験風景 3体験風景 2体験風景 1

地震体験車『ユレルンダー』について