ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 農業委員会事務局 > 耕作放棄、無断転用をなくしましょう!

耕作放棄、無断転用をなくしましょう!

印刷用ページを表示する 2015年8月19日更新

耕作放棄をなくしましょう!無断転用をなくしましょう!(農地パトロールを実施しています)

  農地は食料の生産基盤であると同時に、国土の保全・自然環境の保全・良好な景観の形成など多面的な機能を有しており、私たちの生活に無くてはならない存在です。
  しかし、農業従事者の高齢化や後継者不足により、耕作されなくなった農地が増加しています。無断転用や耕作が放棄されると管理が適切にされないため、水溜りや雑草の繁茂により病害虫が発生し、周辺農地に多大な迷惑をかける事になります。
 また、ゴミの不法投棄を招き耕作放棄地だけでなく、周辺の農地を含めて荒廃させてしまうおそれがあります。
 農業委員会では農地の無断転用や耕作放棄を防ぐため、夏場を中心に農地パトロールを実施して、その把握に努め、かけがえのない農地を守り活かしていく活動をしています。
  農地パトロールに伴う土地への立ち入りなどについて、ご理解、ご協力をお願いします。

※許可を受けないで農地の転用をした場合は、3年以下の懲役または300万円以下(法人の場合は1億円以下)の罰金など厳しい罰則があります。


農地パトロール実施中!