ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 選挙管理委員会事務局 > 大分海区漁業調整委員会委員の公選制廃止に伴う選挙人名簿の調製について

大分海区漁業調整委員会委員の公選制廃止に伴う選挙人名簿の調製について

印刷用ページを表示する 2019年8月26日更新

 委員の選出方法の変更について

 平成30年12月14日に漁業法等の一部を改正する等の法律が公布されたことに伴い、海区漁業調整委員会の漁業者委員の選任方法が従来の選挙による選任から県知事の任命による選任に変わりました。

海区漁業調整委員会委員選挙人名簿について

 毎年9月1日現在で有権者が提出した選挙人名簿登載申請書に基づき調製し、縦覧期間を経てその年の12月5日に確定し翌年の12月4日まで据え置いていましたが、法改正により今後は選挙人名簿の調製を行わなくなり、それに伴い申請書の提出の必要もなくなりましたのでお知らせします。なお、現在の委員の任期は令和3年3月31日まで延長されます。

現在の名簿について

申請の現在日(基準日)平成30年 9月 1日
名簿確定日平成30年12月 5日
名簿据え置き期間平成30年12月 5日から令和3年3月31日

※既に名簿に登載された選挙人についての死亡等の修正及び縦覧期間内の異議申し立てに基づく修正等については行います。

選挙人名簿の縦覧等について

縦覧期間

令和元年10月20日(日曜日)~11月3日(日曜日)

縦覧時間

午前8時30分~午後5時

縦覧場所

宇佐市選挙管理委員会事務局(宇佐市役所本庁舎3階)

異議の申出

 縦覧した名簿に、登録漏れや誤った登録などがあると認めるときは、縦覧期間内(10月20日~11月3日)に、文書で宇佐市選挙管理委員会に異議を申し出ることができます。

海区漁業調整委員会と委員の任期

 漁業法第82条に基づき設定された行政委員会で、漁業者代表9名、学識経験者4名および公益代表2名の15名で構成されています。
 漁業権、漁業許可、漁業者間の紛争調停、遊漁との調整など知事からの諮問について審議および公聴会を開催します。また、建議、指示を行うこともできます。
 海区漁業調整委員会の委員の任期は4年で、令和2年8月7日が任期満了日でしたが、今回の法改正により令和3年3月31日まで延長されました。 

リンク

大分海区漁業調整委員会(大分県ホームページ)

めいすいくん

選挙の種類と任期満了日

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。