ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 社会教育課 > 宇佐学講座の募集について(終了しました)

宇佐学講座の募集について(終了しました)

印刷用ページを表示する 2017年6月27日更新

平成29年度 宇佐学講座 (定員に達したため募集を終了しました)

【年間テーマ】 六郷満山と宇佐 ~六郷満山開山1300年協賛事業~

 【内容と目的】  

 平成30年は、六郷満山(国東半島の天台宗寺院)開山1300年にあたります。このため平成28年度~平成30年度にかけて関係6市町村(宇佐、高田、国東、杵築、日出、姫島)で、各種の事業を実施しているところです。今年の宇佐学講座はこれにあわせ、六郷満山とはなにかについて学ぶ機会をもちましたので、ふるってのご参加をお願いします。

 【年間登録料】 1,000円  

年間の資料代と連絡用通信運搬費となります。
初回の受講日に受付でお支払下さい。(欠席の方は次回以降でも結構です)
10月14日はバス研修を予定しています(会員限定、参加費は別にお知らせします)

 【日 程】

変更の場合は、会員様には事前にお知らせします。 
時間は13時30分~15時30分です。 

日にち

内 容

講 師

会 場

8月5日
(土曜日)

(仮)六郷満山開山伝承を学ぶ

森 弘子
(福岡県文化財保護審議会委員)

宇佐文化会館小ホール
【公開講座】

9月9日
(土曜日)

(仮)六郷満山の仏像について

渡辺 文雄
(大分県文化財保護審議会委員)

大分県立歴史博物館

10月14日
(土曜日)

九州国立博物館見学
「神と仏と鬼の郷 -国東文化六郷満山展」

太宰府市バス研修

九州国立博物館

11月11日
(土曜日)

仁聞と六郷満山

飯沼 賢司
(別府大学教授)

大分県立歴史博物館
【特別展開催中】

12月9日
(土曜日)

(仮)六郷満山峰入りの復興について

隈井 修道
(国東市行入寺住職)

安心院文化会館
【安心院縄文会共同開催】

【申し込み方法】

 ハガキに「宇佐学講座」と明記し、郵便番号、住所、氏名、フリガナ、性別、生年月日、電話番号を記入して郵送、もしくは申込用紙に必要事項をご記入の上、郵送または直接お申し込み下さい。 宇佐学講座申込用紙 [Wordファイル/13KB]

【定 員】 

 80名  (7月3日から受付開始~定員になり次第締め切ります)

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。