ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 社会教育課 > 宇佐学講座の募集について

宇佐学講座の募集について

印刷用ページを表示する 2018年7月4日更新

平成30年度 宇佐学講座に参加しませんか?

【年間テーマ】 宇佐と明治維新

 【内容と目的】  

 平成30年は、明治維新から150年です。わが郷土でも宇佐の明治維新といわれる「御許山騒動」があり、近代の幕開けとなりました。今年度の宇佐学講座では、郷土の志士たちが関わったこの歴史を知り、宇佐の近代史について学びます。

 【受講料】 1,000円  

受講料は年間の資料代と連絡用通信運搬費に使用します。
初回の受講日に受付でお支払ください。(欠席の方は次回以降でも結構です)
10月14日はバス研修を予定しています(会員限定、参加費は別に集めます)

 【日 程】

変更の場合は、会員の方には事前にお知らせします。 
時間は13時30分~15時30分です。 

日にち

内 容

講 師

会 場

8月4日
(土曜日)

明治維新と北九州

針谷 武志
(別府大学文学部教授)

宇佐文化会館小ホール
【公開講座】

9月29日
(土曜日)

咸宜園と明治維新

吉田 博嗣
(咸宜園教育研究センター)

大分県立歴史博物館 講堂

10月14日
(日曜日)

現地バス研修

下関市立東行記念館、他

11月3日
(土曜日)

〈特別展〉

福澤諭吉‐独立自尊へといたる道‐

記念講演

小川原 正道
(慶応大学教授)

大分県立歴史博物館 講堂

12月9日
(日曜日)

宇佐の明治維新 御許山騒動を学ぶ

平井 義人
(日出町歴史資料館 館長)

安心院文化会館
【安心院縄文会共同開催】

【申し込み方法】

 ハガキに「宇佐学講座」と明記し、郵便番号、住所、氏名、フリガナ、性別、生年月日、電話番号を記入して郵送、もしくは申込用紙に必要事項をご記入の上、郵送または直接お申し込みください。

 宇佐学講座申込用紙 [Wordファイル/13KB]

 宇佐学講座申込用紙 [PDFファイル/58KB]

【定 員】 

 80名  (7月2日から7月31日まで受付)※定員に達し次第受付終了

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)