ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 社会教育課 > 爆弾池の発掘調査体験会を開催します

爆弾池の発掘調査体験会を開催します

印刷用ページを表示する 2016年12月28日更新

米軍の空襲でできた爆弾池の発掘調査を行います

「爆弾池」は昭和20年4月21日に行われた、米軍の爆撃機B-29による空襲でできた穴で、宇佐市指定文化財となっています。
将来的には平和ミュージアム構想の一環として整備を行う予定であり、今回、爆弾池本来の大きさや深さを調べ、整備のための基礎資料を収集する目的で発掘調査を実施します。

爆弾池

発掘調査体験会と事前説明会

事前説明会

日時

平成29年1月14日(土曜日) 14時から

場所

宇佐市大字上田1030番地の1
宇佐市教育委員会 2階会議室

発掘体験会

日時

平成29年1月21日(土曜日) 10時から

場所

宇佐市大字川部
爆弾池
(詳細は、下記の地図をご覧ください)

応募方法

教育委員会社会教育課文化財係まで、氏名、住所、生年月日、電話番号(日中に連絡のつく番号)をお知らせください。

定員

25名(応募多数の場合は抽選)

申し込み期限

平成29年1月12(木曜日)まで

地図

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。