ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 社会教育課 > 宇佐学講座の募集について

宇佐学講座の募集について

印刷用ページを表示する 2016年6月28日更新

宇佐学講座に参加しませんか!

市民環境歴史教室がリニューアルしました。

年間テーマ

 文化財としての建物の魅力

内容と目的

国宝宇佐神宮本殿や国登録文化財東別院本堂など近年文化財の修理事業が完了しました。
これらの建造物を見て学び、ふるさとの歴史や文化の知識を深めます。

年間登録料

1,000円 ※年間の資料代と連絡費です。
      ※初回の受講日に受付でお支払下さい。(欠席の方は2回目以降でも結構です)

日 程

8月から12月まで月1回13時30分から15時30分まで

日 時

   講  師  ※敬称略

 内  容   ※演題は仮

会 場

8月6日

(土曜日)

今岡 武久 

(文化財建造物保存技術協会)

宇佐神宮の文化財建造物修理について

宇佐神宮参集殿

亀山神社

9月10日

(土曜日)

 岸 泰子 

(京都府立大学文学部歴史学科准教授)

国登録文化財西別院の建造物について

西別院

10月15日

(土曜日)

福島 孝篤  

(有:夢和詩生伝統建築研究所代表取締役所長)

国登録文化財東別院本堂の修理について

東別院

11月5日

(土曜日)

伊東 龍一  

(熊本大学大学院教授)

重要文化財善光寺本堂について

善光寺

12月17日

(土曜日)

今岡 武久 

(文化財建造物保存技術協会)

重要文化財龍岩寺奥院礼堂について

院内文化交流ホール 

【安心院縄文会共同開催】

 ※場合によっては変更の可能性がありますが、会員様に事前にお知らせします。

申し込み方法

ハガキに「宇佐学講座」と明記し、郵便番号、住所、氏名、性別、フリガナ、生年月日、電話番号を記入してお申し込み下さい。

定 員

80名

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。