ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 社会教育課 > 院内で新たな石橋が発見されました

院内で新たな石橋が発見されました

印刷用ページを表示する 2014年1月8日更新

75基の石橋を有する日本一の石橋の里、宇佐市院内町で新たな石橋が発見されました。

新発見の石橋は「荒谷橋(あらたんばし)」と呼ばれる長さ2メートルほどの桁橋で、院内町定別当の山中にひっそりと架けられています。
今回、地元の方の情報によりその存在が確認されましたが、架けられた年代などは今のところ不明です。

定別当の山荒谷橋とその周辺荒谷橋

荒谷橋がある山

荒谷橋を渡る子どもたち

荒谷橋